« Je suis commis à temps partiel dans un dépanneur où je ne peux pas rester à la maison. | トップページ | もう1つの三密 »

一応ことばを扱う仕事をしているので

翻訳もテープ起こしの仕事も

あんまり上手とはいえないけど、一応ことばを扱う者として、

日々自分の間違いを検証したり、新しい知識にも勉強を欠かさないようにはしているつもり。

最近その人が発することばというのは、その人が意図する以上にその人を映す鏡のようなものだと思うようになった。

発言を文字化していると、文字にはあまり表われていないのかもしれないが、その人のことばの癖とか、好んで使う用語とかが分かるようになる。

同じ内容を同じように発したとしても、人それぞれのそのことば(用語)についての認知度、理解度、自分との乖離度(意に沿ってるかどうか)がよく分かるようになる。

自分をよく見せようとして漢語を連発して、意味を違えたり、言ったはいいものの、読みを間違ったり、場合によっては意味自体が間違っていたり。そういうものの奥底には、自分に対する過剰な評価、今、ダニング・クルーガー効果などが話題になっているが、やはりナルシズムなどがあるのだろう。これは知的レベルとはあんまり関係がない、おそらくは平均的な知能の人に多くあるのかもしれない。巷間では、知的レベルに問題のある人の特徴的な行動と言われているのは、多分ちょっと違うんじゃないかなと思う。

昔見たある外国の犯罪心理を扱ったドラマで、ワシントンでナルシスト的な犯罪傾向があるのは、ヘッジファンドと政治家というセリフがあったんだけど、(まあそれが科学的な情報とは言えないから断定はしないけど)政治家やテレビに出ようという人は少なくとも自己顕示欲はあるわけで、必要以上によく見せよう、賢く見せようというのはあるのかもしれない。

話は変わるけど、毎日でこの緊急事態に対するあやふやな情報番組とか見る気がしないので、ケーブルテレビで海外ドラマみたりして(ああ、それいつもだけど)過ごしているんだけど、番組と番組の間の通販の時間みたいなものの使用言語が独特で、面白いっていうか、つっこみどころ満載。

効用効果をうたうことが直接許されないという健康食品で、なんとかその効果を「なんとなく」了解してもらおうという企 業努力なのか、あるいはあんまりいいコピーライターが使えないのか分かんないけど、それって何?っていうものが多い。「痩せる」「治る」ということばは使えないので「すっきり」とか「実感力」とか言う。よく考えれば何も言ってないので、それにだまされるっていうか、それで「買っちゃおう」と思えるほうがすごいが、これ何度も聞かないと、多分こんなあらさがしはできないからその場の雰囲気に飲まれちゃうんだろうな。

それに仕掛けもすごいっておもうけど、一般の人が使ってみてどうだこうだっていうコーナーがあるけど、何度も観察してると、「あれ、この人、別の通販の一般の人で出てたな。ああ、ここにも出てる。あれ、その都度名前が違うぞ」と思っていると、役者さんだったり、いつも広告出てるモデルさんだったりする。Imori

世の中そういう仕組みになってるんだな、と改めて知る。

そういう番組も台本があんまりよくないのか、使っている用語にやはりその人の納得が表われてないない気がする。

これって職業的なものかもしれないけど、使われる用語や、発話の抑揚、テレビだとその態度とかで、その人自体が見透かされることがあるんだ。

よく聞く、よく観察する。

そして、おかしいなと思ったことを忘れない。

 

 

« Je suis commis à temps partiel dans un dépanneur où je ne peux pas rester à la maison. | トップページ | もう1つの三密 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Je suis commis à temps partiel dans un dépanneur où je ne peux pas rester à la maison. | トップページ | もう1つの三密 »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。