« 2019年3月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

それにしても依存心が強い、強すぎるよ

どんな人にでもいろんな面があるし、

時には受け入れがたい部分や

間違ってるんじゃないかなと思う部分もあれば、

ものすごくすぐれた部分もあって、

とても真似できない部分もあるものだけど

ある人に全面的に心酔するっていうことはとても危険。

その人を否定するわけじゃないし、意見が違っても共存できると思うんだけど、

今はちょっと異論を唱えるとレッテルを貼られちゃうし、

貼られると、どんないいことを言っても、しても、ちゃんと見てはもらえない。

やっかいな時代になっちゃったなあと思う。

以前校正の仕事をしていたときに、物事を正しく言う、正確に表現するために直す作業をしていたけれども、

それって「いちゃもん」じゃないのって言われたことがある。確かに元の原稿で大事にしている表現を1個人の感覚で修正しちゃうっていうのは、特に芸術作品とかだったら、それは行き過ぎって言われても仕方がないけど、誤解を生む表現や、

正しく係り結びができていないなどはやっぱり直さないと、とも思う。

揚げ足とりと、校正作業って似てるようで、違うんだけどそれうまく説明できなくて、

その時は言葉を飲みこんじゃったけど、やっぱりちょっと悔しい気がする。

今威勢のいい言葉を言い放つと人気が出るみたいだけど、

言葉はよく見る(あるいは聞く)と、その内心の(本人も気づかない)動きがあらわになったりする。

威勢のいい言葉は多分時代のフラストレーションを解消してくれるような錯覚や

力に対するみんなのこころにあるダークな部分が引き出されて、自分が力を持っているような感覚に陥るのかもしれない。

人の歩いて行く方についていけば大丈夫という群れの心理みたいなのもあるのかもしれない。

でもね、みんなで穴ぼこに落ちるまえに、やっぱりもうちょっと自分で考えようよ。

このままでは、気が付くと自由にものが言えない時代が来ちゃうんじゃないかな。

 

 

それにしても依存心が強い、強すぎるよ

どんな人にでもいろんな面があるし、

時には受け入れがたい部分や

間違ってるんじゃないかなと思う部分もあれば、

ものすごくすぐれた部分もあって、

とても真似できない部分もあるものだけど

ある人に全面的に心酔するっていうことはとても危険。

その人を否定するわけじゃないし、意見が違っても共存できると思うんだけど、

今はちょっと異論を唱えるとレッテルを貼られちゃうし、

貼られると、どんないいことを言っても、しても、ちゃんと見てはもらえない。

やっかいな時代になっちゃったなあと思う。

以前校正の仕事をしていたときに、物事を正しく言う、正確に表現するために直す作業をしていたけれども、

それって「いちゃもん」じゃないのって言われたことがある。確かに元の原稿で大事にしている表現を1個人の感覚で修正しちゃうっていうのは、特に芸術作品とかだったら、それは行き過ぎって言われても仕方がないけど、誤解を生む表現や、

正しく係り結びができていないなどはやっぱり直さないと、とも思う。

揚げ足とりと、校正作業って似てるようで、違うんだけどそれうまく説明できなくて、

その時は言葉を飲みこんじゃったけど、やっぱりちょっと悔しい気がする。

今威勢のいい言葉を言い放つと人気が出るみたいだけど、

言葉はよく見る(あるいは聞く)と、その内心の(本人も気づかない)動きがあらわになったりする。

威勢のいい言葉は多分時代のフラストレーションを解消してくれるような錯覚や

力に対するみんなのこころにあるダークな部分が引き出されて、自分が力を持っているような感覚に陥るのかもしれない。

人の歩いて行く方についていけば大丈夫という群れの心理みたいなのもあるのかもしれない。

でもね、みんなで穴ぼこに落ちるまえに、やっぱりもうちょっと自分で考えようよ。

このままでは、気が付くと自由にものが言えない時代が来ちゃうんじゃないかな。

 

 

« 2019年3月 | トップページ | 2019年6月 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。