« 年の瀬 | トップページ | 記憶ってなんでしょうね »

2019 年

今年はじめて、こっちのページに書くんだけど、
先日、大坂なおみ選手が全豪オープンで勝利して
ランキング1位っていう記事がきょうの紙面を賑わしているんだけど、
大坂なおみさんは今日本で登録しているから
日本の選手でいいんだけど、
なんで
「日本人」っていうことにこだわるのか、
マスコミの人が、彼女にインタビューで「日本語で答えてください」っていうのがよく分からない。
アメリカで育っていて、母語は英語なのだから
インタビューは英語でいいし、
日本語で何か言いたければいうだろう。
でも記者が言っているのは
「ほら日本人なんだから、日本語で言ってみろよ」って聞こえちゃう。
または、なにやら芸をしてみろっていわんばかりにも取れちゃう気がする。

私はハーフじゃないし、ハーフの気持ちが分かるわけじゃないけど、
みてくれがバタ臭いせいか小さいころから
ずっといじめられてきた。

だから、集団からはみ出し者扱いされることちょっとだけ気持ち分かる気がする。

どっちの国に属するか、そんなのどうでもいいことだし、
日本にゆかりのある人ががんばって今回勝利した
それはすごいですね
がんばったね
って言ってあげればいいんじゃないのかな。

そこになに人であることって関係あるのかな。

純潔と思われてもいろんな国のDNAが入っているって
どっかの学者も言ってたし、
実際に調べてる団体もあるぐらいだから
そんなことにこだわっているのって、本当に変だと思う。
自分の思い描く世界なんて、ほんとう小さいものだから
世界はもっとダイナミックに動いている世界なんだと知るべき。

記者やマスコミが低レベルになったな、ああ、昔からそうだっけと
思わないでもない。

そういう年のスタート。

« 年の瀬 | トップページ | 記憶ってなんでしょうね »

ユーリャの日記のページ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019 年:

« 年の瀬 | トップページ | 記憶ってなんでしょうね »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。