« ちびまる子ちゃん | トップページ | 世の中詐欺だらけ »

青女月

表題は9月の異名
「淮南子」に書かれる霜や雪を降らす女神が青女だそう。
ハワイだとマウナケアに住むPoliʻahuのようなイメージなのかしら。

ここから寒くなる日もあるよっていうことなのかもしれないけど、まだ暑い日もありそう。

9月に入ると夏休みも終わり
学校が始まると自殺する若い子も多くなるらしい。

いろんな人がいじめに関して書いているけど、
学校に行きたくなくなることはいじめだけじゃない気もする。
勉強したってどうせ同じとはよく聞く言葉だけど
勉強やらされてるって思ったらそりゃ詰まんないよね。
ただ答えだけを覚えるようなのは私からすればただの暗記で
全然勉強じゃない。
いろいろ調べたり、こうじゃないか、ああじゃないかって考えるのが面白いんであって、
ただ答えはこうですって言われたって、全然面白くもなんでもない。

私の場合は不登校にもなってないし、
学校で生徒からいじめも受けてないけど、
小学校1年からとても不幸な先生に巡り合ってしまって、
クラスが崩壊してた。
多分クラスのみんなが被害者かもしれないけど、
在学中に何か問題になるようなことは幸い起こらなかった。
(問題になって、先生が改善すればよかったのかもしれないとも思うけど)

取りあえず命に関わることは起こらなかった。

私はけっこう鈍感なのか、
今考えたら恐ろしいほどの虐待にみんなが見舞われているのに、
他を知らないから、ずっとそこにいるだけだった。
いるだけで話も聞かず、うるさい教室からも離脱する方法だけを身に付けた

それは想像の中に逃げ込むこと。
自分のストーリーの中で空想して、
机の模様が踊り出したり、消しゴムのかすが人形になったりしていた。

成長期にそんな精神状態で、そりゃあ良くないに決まってるけど、
家に居場所があるわけじゃないので
(親は教師ですし。学校側の論理ですから)
ただそうして過ごしていた長い長い時間。

中学はそうしてるうちに何だか理屈ばっかり言う人間になって
大人をへこませることで生きていました。
(ディベート力は想像力が役立ちます)

そんな人生で、全然成功者でもなく、
60近くになって、人生失敗したほうが多いですけど、
そうそう悪い人生でもなかったと思うことが多いので、
とりあえず何でもいいから生きてみてください。

どうしようもなければ逃げればいいんですし、
学校なんか行かなくても、あとから何とでもなりますから。

とりあえず生き抜いていければ、
おいしい物にも
楽しいことにも
出会えるチャンスはあります。

不格好でも
生き抜きましょう。

今は詰まんなくても
生き抜きましょう。

おばちゃんが言ってあげられるのはそのぐらいです。


« ちびまる子ちゃん | トップページ | 世の中詐欺だらけ »

「季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/67119023

この記事へのトラックバック一覧です: 青女月:

« ちびまる子ちゃん | トップページ | 世の中詐欺だらけ »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。