« その言葉の耐えられない軽さ | トップページ | Schadenfreude »

もう11月も終わりますね

神奈川のこのあたりでもそろそろ紅葉が始まりました。
秋から冬へ木々も衣替えです。

窓から見える山にも黄色い銀杏などが見えるようになってきました。
いま、ちょうど高速道路の工事をやっているので、(ここ何年もですけど)
クレーンが首の長いキリンのように見えます。

先日熊本に急ぎ足で帰ってきました。
うちの母は87歳で数えでいきますと米寿です。
昔運動選手だったこともあって、
62まで小学校で水泳なども教えていて
足腰は元気なのですが、
年齢からくる記憶の衰えとか、
持病の糖尿とかの問題があります。
加えて老人は温度の変化が感じられなくなるらしく、
夏に一時的に体調を崩して入院しました。
その後、退院で元気にしているのですが、
私の仕事上お正月は休めないので、ちょっと様子を見に行ってきたというところです。

母の体調はいまのところ問題なく、
私のほうがかぜっぴきで、声がずっとこのところハスキー状態なぐらいで、
毎朝ラジオ体操する効果を延々と説かれちゃったぐらいですけど(笑)

親がそのような年齢になれば、いろいろと考えておかなくちゃいけないことも増えてきますね。
本人がどうしてほしいのか、記憶がすっきりしているときにいろいろ聞いておかなくちゃいけないなと思います。
今回手近にノートを作って、どんなことでも思いついたときにメモするようにしてきました。
どれぐらい書いてくれるかは疑問ですが、ないよりはましかなと思います。
親とはいえ、私とは別の人間ですから、違う考え方、違う価値観で生きているはずですから、
どれを大事と考え、なにをしたいかはまったく分かりません。
なるべく母の意向に沿ってあげたいと思いますので、
そのあたりを書いてくれるといいなと思います。

Kenchomae

私と違って書くという習慣があんまりないので、活用してくれるかどうか、それはまったく不明ですが。


« その言葉の耐えられない軽さ | トップページ | Schadenfreude »

「季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/66092169

この記事へのトラックバック一覧です: もう11月も終わりますね:

« その言葉の耐えられない軽さ | トップページ | Schadenfreude »

フォト
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。