« bellum omnium contra omnes | トップページ | pseudoscience »

節分も過ぎて暦の上では春ですけど

たくさんの恵方巻を並べながら
ふと「節分」ってなんでしょって思いました。
もちろん字のごとく季節の変わり目で
その季が変わるときに魔に入り込まれないようにと
「鬼やらい」というのを行うということなんですが、
恵方巻は関西の一部で行われてた風習で
さまざまに節分の風習はありますが、
それを全国区にしてマーケティングが行われ
イベント的に盛り上げて
売上を上げましょうっていう商業の考えが底辺にあるものです。

それで検索するついでに
「鬼」も検索してみました。
朝の情報番組でも取り上げてましたが
鬼とは目に見えないもので「隠」というものが変化したものと言われます。
目に見えないこの世ならざるものということでしょうか。

また青鬼、とか赤鬼というのは
五蓋という、仏教修行の瞑想を阻害するものから来ているそうです。
これがなぜかゴレンジャーの色と同じでちょっと笑えるんですけど、
これをよく読んでみると鬼は自分の中にあるものなんですね。
自分の外に鬼がいるのではなくて、自分の中に巣くう鬼を
追い出す。
これが節分のようですね。

ちなみに五蓋を読んでるとキリスト教の7つの大罪に通じるところがあって、
やはり悪さをするのは自分自身の中にある欲望から発しているもののようです。

恵方を向いて太巻きを食べることでそれが落ちるかどうかはさておいて
きれいな気持ちで春を迎えられるといいですね。

« bellum omnium contra omnes | トップページ | pseudoscience »

「ユーリャの日記のページ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/64854788

この記事へのトラックバック一覧です: 節分も過ぎて暦の上では春ですけど:

« bellum omnium contra omnes | トップページ | pseudoscience »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。