« prescription drugs | トップページ | bellum omnium contra omnes »

気が付けばもう師走

カレンダーもあと1枚となり、
2016年ももうあと少しです。
クリスマスだ
お正月だとバイト先のコンビニもなかなか忙しい店内になってきました。

そんな中
福島から逃げてきてる子たちがいじめに遭っているニュースを聞きました。
本当に情けない話ですね。
大人たちがしっかりしないから、子どもがそういうめに遭うんです。
もう福島の被害や
東北の被害なんか忘れちゃってますからね。
ただ、お金がもらえていいなぐらいでしょうか。
そんな態度がいじめをうむんですよ。

子どもは大人の鏡。
子どもたちがあれているときは、
やっぱり大人がどうかしてるとわたしは思います。

それでもって、先生が生徒を「菌」呼ばわり。
愛称のつもりで呼んだと。

言い訳もええかげんにせんかい!と思います。
先生という立場を忘れて子どもに迎合するからそういうことになるんですわ。

先生という職業、本当に大変でしょう。
今は同僚といえども、いろんなことに口出ししないそうですから、
孤立して心を病む人も多いと聞きます。
ましてや、子どもの親からの要求度は異常というか、ものすごく高い。
今の世の中が欲望を達成するためのシステムが揃っているからか、
なんでも自分のいうことを聞かそうとする。そういう態度がネットによって増幅してるようにも思います。
そんな中で教員を務めるって大変だなとは思います。

思いますが、子どもにウケがいいようにとか、
子どもレベルになることとは違います。

それは教育じゃありませんよと言いたい。

私の父も母も教員です。
その生態は他の方たちよりもよく見聞きする機会がありました。
先生も人間ですから、そんな完璧を求めるつもりもありません。
欠陥の多い人もたくさんいます。
そんなやつは教員になるなという声もあるでしょう。
でも、現実はみんながみんないい先生だということはありえないんです。
私自身も先生にいじめられてきました。
それは先生同士の政治的な闘争に巻き込まれたとも言えますが、
いじめは今に始まったことじゃないんです。

先生が今よりも尊敬され、大事にされていた時代からいじめはありました。
えこひいきもありました。
私の小学生時代はわたしはぼんやりした人間でしじゅう空想の世界にいたので、
先生のさし棒で頭のてっぺんを血が出るほど殴られても、
両こめかみをげんこつで持ち上げられつるされても
額に忘れ物をするたびに油性ペンで落書きされても、
ぼんやりとそれをやり過ごしてしまえました。現実逃避するすべを身に付けられたからだったと思います。
友達もいなくて、それもできなかったら、今生きてないかもしれないぐらい
けっこうひどいいじめは続きましたけどね。

いじめはいじめを受けるほうに非があるわけじゃありません。

弱い立場にいてしまっただけです。

今いじめを受けてる子は
自分が悪いなんて思わないで
いじめるやつがいたら、どこでも構わないから逃げて。
生きていればそれを解決する方法は必ずあると思うから。

みんなが安心して新しい年が迎られますように。

できの悪い先生がいたら、それが少しでもいい先生になれますように。
みんながそういう方向に向くように指導をしていかなきゃいけないんですよ。
過大な要求ばかりじゃなくてね。

« prescription drugs | トップページ | bellum omnium contra omnes »

「ユーリャの日記のページ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/64576286

この記事へのトラックバック一覧です: 気が付けばもう師走:

« prescription drugs | トップページ | bellum omnium contra omnes »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。