« Out of the mouth comes evil. | トップページ | 気が付けばもう師走 »

prescription drugs

わたしがバイトしてるコンビニ
近所にお年寄りが多いのと、
病院があつまっているところに近いので
病院帰りの方とか
とにかくお年寄りが多い。

寒くなりましたね
なんて話からちょっと親切に受け答えなんかしてると
いきなりバッグから湿布薬を取り出して
「これあげる」とか言ってくださるお客さんもいらっしゃる。

ご厚意はありがたいけど
それは処方された薬。
いただくわけにはいきません。
一般の人は理解が薄いかもしれませんが、
処方されたお薬を人に分けてあげるというのは
処罰される法律こそないかもしれませんが
違法行為です。(薬事法は医療者や薬剤師に適用されるので)

患者さんに合うように処方されたお薬を
全然みてもいない人に分けられると
お医者さんも困ってしまいます。

貼り薬だから大丈夫だろうとか
漢方薬だから大丈夫とか。

その考え危険です。

貼り薬だって漢方薬だって
調べたら副作用があるものです。
それを簡単な考えで人に分けちゃうっていうことはとても危険な行為です。

まあ、お客さんにそれ違法行為ですよって言うことはありません。
そういうときは、
「ごめんなさい。わたしお薬にアレルギーがあるので、ご親切には感謝しますが、使えないので、それはお客様で使ってください」です。

嘘も方便ですけど。

« Out of the mouth comes evil. | トップページ | 気が付けばもう師走 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/64444083

この記事へのトラックバック一覧です: prescription drugs:

« Out of the mouth comes evil. | トップページ | 気が付けばもう師走 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。