« 盛岡から秋田へ | トップページ | 雨の金曜日 »

日々雑感

ねこみたいに生きたいと思ったことはありませんか。

わたしはしょっちゅう思います。
しかもまあ、実際わたしねこみたいに生きてるのかもしれません。(笑)Img_0029


バイトしている先に
多分ショウガイのある女の子が買い物に毎日やってきます。
同じことをしたがるタイプだと思うので
毎日買うものが同じです。
でも、このところ毎日ノートとボールペン(またはシャープペン)を買っていきます。
いくらなんでもこんなにノートとかボールペンはいらんだろうと思うのですが、
声をかけることがなかなかできずにいます。
学校に行ってるのか職場なのか分からないのですけど
いじめられてないといいなあとただ傍観しているだけです。
本当に手助けが必要なのかどうか
情報が少なすぎて何もしてあげられません。

ただ見守っているだけです。

いつもと違うことを言われたら
きっとうろたえちゃうだろうし、
コンビニのおばちゃんにそんなこと言われたいともおもえない。

このところそんなことを気にかけています。

いじめということで今これを書いていると、
NHKで尾木さんがしゃべっていました。
わたしも学校の先生の娘なので
尾木さんの娘さんたちがさまざまに悩んだり
いい子を演じようと苦しかったりしたことが分かります。

自分を生きればいいんだというところまで思えるようになるためには
すごく大変な時間を過ごさないとそういう気持ちになることはできないのかもしれません。

わたしの小学校時代。
素晴らしい先生も感動的なこともまったくありませんでした。
むしろ大変なことのほうが多かったと思います。
最初の担任の先生、まあここでも何度か書きましたが、ものすごい人で、
教室はいわゆる、「崩壊」していました。
体罰も何度も受けました。
教室は毎日が公開処刑場で、
居残りで残された上に、先生に置き去りされて警備員さんに「もう帰りなさい」と言われたこともあります。
さらに、大人の都合で
対立関係にあったわたしの父母へのあてつけで(それは教師間の政治的なことでしたが)
さまざまにいじめに遭いました。
おかげでわたしあまり人のことを信じられないというか
信頼するということがなかなかできない性格であることが分かりました。
この年になってやっと、自分という人間がどういう人間であるか、自分の手に取り返したような気がします。

先日55歳になりました。
もう父より長生きしています。
ふとこれまでの自分を振り返ったりします。
人生はもう半分以上が過ぎてしまいました。(多分)
自分の体もけっこういろいろと傷んだり、持病が出てきたりしています。

体調のわるいときに病院に行ったら、
やせないとやばいことになってるということが分かりました。
で、わたしは今食事制限をしています。もちろん毎日の運動も。
今まで好きなように食べたり飲んだりしていましたが
自制しながら食べるようにしなくちゃいけないんで、
お誘いがあっても外食できないときがあります。
そのときはごめんなさい。

まあこれも人生ですね。


« 盛岡から秋田へ | トップページ | 雨の金曜日 »

「日曜日は猫の日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/62395016

この記事へのトラックバック一覧です: 日々雑感:

« 盛岡から秋田へ | トップページ | 雨の金曜日 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。