« 2015年3月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年4月

日常使っていることばの語源って

ふと日常使っていることばで
たとえばグレるってどうしてグレ何だろうって考えたことありませんか。
語源って調べると面白かったりして
小さいころから辞書を眺めたりするのが大好きでした。
辞書って読み始めるとなかなか奥が深いものなんです。

今はインターネットでいろいろ調べられるので大変重宝ですけど、
インターネットっていうのはよく調べないで書かれているものも多く、
かならず裏を取らないと間違っていることもよくあります。
よく玉石混交なんて言われますけど
割合的には石が多いんでしょうかね。
コピーの間違いやら、事実関係が全く逆になったものとか
注意しないといけないものもたくさんありますね。
テレビなんかでも、平気でネット情報をうつしてたりしますから
嘘が多くなってしまいますね。

一度マスコミやネットに流れた情報は消すことができません。
削除すればいいっていう問題ではなくなってしまいますから
こういうブログ書くときも本当に注意が必要です。

今日はグレるっていうことばどっから来たのっていうのが気になって
調べました。
グレるっていうことばは江戸時代から使われていて
しかも語源は「はまぐり」
とても意外でしたね。
江戸時代はことば遊びがとても流行したのか、「はまぐり」が「ぐりはま」になり、
それが活用して「ぐり」が「ぐれ」にとなったとされています。(複数の辞書にそう出ていました)
ハマグリは反対にすると合わなくなるから
合わなくなったことを「ぐれる」というようになったそうです。
すでに江戸時代には「ぐれる」という使い方があったようですが、不良になるという意味はなかったようです。
また別の説には「はぐれる」というのから来てて、親の望んだ姿から外れるというところから来たという説もあります。

日常で使ってることばで、それ意味違うだろってことよくありますよね。
たまに調べてみたら面白いですよ。

レシートのお返しです。

ことばに違和感を覚えるってことありませんか?
私の職業柄かもしれませんが、
レジでお金を払って
「レシートのお返し」ですって言われてわたしは違和感があります。
レシートは返されるものじゃないからです。
そんな、あんた、こだわりすぎって人はここから先読んでも
多分この違和感は共有できないですね。

お釣りを「お返し」というのは、出したお金を預かって商品の値段を引いた分を「返す」からお返しなんであって、
レシートは買ったものの領収書ですから、ただ単にもらうだけのものです。
だからレジの教育では本来
「レシートでございます」とか
「レシートをお渡しします」と教えている。
でも、
レシートのお返しという言葉をよく聞く。
そのたびに「うーん」と思うのです。

昨日、千葉の方でイルカが大量に「座礁」という記事が出ていました。
座礁とは船が浅瀬などに乗り上げて動けなくなることを言うのですが、
イルカが「座礁」。これまた違和感があるのです。

なんだか座り悪いっていうか、なんかむずってするんですね。
かといってイルカが打ち上げられって書くと、どこへ飛んでいくんだって気もします。

イルカが浜に・・・さて、なんと表現したら的確でしょうかね。

« 2015年3月 | トップページ | 2015年6月 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。