« DOVE 2 | トップページ | 風に吹かれる係 »

科学的な目

先日、自宅での作業用に「近近メガネ」というのを作りました。
今まで「中近」というメガネを使っていたのですが、
どうしても手元作業用には向かなくなってきたので
中近を普段の作業をするために使い
近近というのをパソコンを使う仕事用に作ったのですが、
視力検査のときにお店の方といろいろお話をさせてもらって
今の視力検査ってほんとうにいろんなことが分かるんだなあって
感心しました。
わたしは昔から目がよかったんですが、
よく目がいい人は老眼が早いとかいいますよね。
それってまったく科学的ではないことだそうです。
人はそれぞれ眼の特質というのがあって、
目がよい人が老眼になるとは限らないんです。
以前、たまたまマクドナルドで隣り合わせたおばあさんは
老眼鏡も何もかけないで文庫本を読んでいましたので
聞いたところ、昔から目がよくてぜんぜんメガネのお世話にはならないそうです。
そういう人もいるので、目がよいから老眼になるとか
近視の人は老眼にならないとか
まったく言えません。
私の場合、もともと遠視傾向が強くて
手元を見るのに、目のレンズを調節する筋肉を使って
その焦点を合わせていたようですが、
年齢とともにその調節機能が衰えてきて
今手元がすごく見えにくいという状態になったようです。

ちょっと前までは遠近両用とか画期的なメガネだったようですが、
わたしが作った近近メガネというのは、パソコンの画面と手元の原稿とに両方ピントが合うように
つくってある多焦点メガネです。
これが優れモノで本当にかけてて楽なんです。
いままでよく見えなくて見間違えたりしていたのも
少なくなるかと思います。

考えてみると、世間で言われているような
ちょっと科学的といわれていることに
よく検証するとうそが多いことありますよね。
もっともらしいことを並べたてて
科学的であるかのように思わせていること。
通販や美容なんかのコピーに「?」と思うことありませんか?
自分が疑問に思ったこと、本当にそうなのか、
自分で調べた方がいいことある気がします。

さて、仕事しよっと。

« DOVE 2 | トップページ | 風に吹かれる係 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/54508001

この記事へのトラックバック一覧です: 科学的な目:

« DOVE 2 | トップページ | 風に吹かれる係 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。