« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

DOVE

今年はなかなかあったかくなりませんね。
ただ、1ミリずつでもやっぱりあったかくなってはいるようで、
ベランダにハトがしつこくやってくるようになりました。
ちょっと留守するだけで
すぐに入り込んでくるんです。
ベランダの物入れの上の方に
前の所有者が網を取り付けてくれていたんですが、
最近は、プランターの上に座るんです。
気がつくとハトプランターになっているんです。
それで、ときどきベランダに出て
ハトを追っ払います。
20120322_131853


春はベランダと机の往復で始まる気がします。

サービス

どこかの記事だったか
わたしの好きな国のポルトガルでは
1日にそんなにがつがつ用事を済ませないということを
目にしました。
たとえば郵便局に行く用事があったら、今日は郵便局だけ。
ついでに役所によって、病院に行ってなんてことはしないそうです。

先日、簡易保険のことで
住所変更をしなくてはならなくなり
ネットではできないものかと思って(多忙なので)
相談センターに電話しました。
ものすごく丁寧な言葉遣いでしたけど
なんだかすごくいやな気分になりながら
・ネットではできないこと
住民票を持っていかないといけないこと
・運転免許証は窓口で必要だけど住所の確認にはならないこと
と言われました。
それで、うちって区役所(市役所出先)遠いんです。
ましてや以前は最寄の駅に出張窓口あったんですけど
なにやら閉鎖されて隣の駅に行かないとないんですね。

それで職場に行く途中、早めに家を出てバスで遠回りして
住民票を取りました。
意外に時間がかかってお昼ご飯、電車でおにぎりになってしまったけど。
それで昨日、郵便局へ行って手続きしました。
そこで
住民票はいらなかったといわれました。

え、
もしもし
あなたのところの相談センターが
絶対いるって言ったんですぜ!
Omg。。。。

最近サービスってものすごくどこも低下しているように思います。
(あ、別になんかをただにしろとかそういうことじゃないです)
その相談のコールセンターも「サービス向上のために録音します」って言ってましたけどね。
じっくり聞いて、サービス向上してください(怒)

住民票の代金300円とバス代返してほしいわ。

もともとサービスってことばは、奉仕とか礼拝とか儀式ってことでしょ。
接客ってこともあるけど。

最近マニュアル化してて、
向上してるとは思えない。。。

まあ、わたしもポルトガルのおばちゃんのように
きょうは1つしかしないってことにすればいいのだけど。。。
忙しいし。。。

震災からまもなく1年だけど

去年の今頃何してたかなって思ってブログをさかのぼってみた。
2月の後半に前の携帯が壊れ、スマートフォンにしたことを書いていた。
ちかごろまた、地震が頻発しているから
いやおうなく3月11日を思い出すよね。

あれから何が変わったのか、
地球が地震の活動期に入ったのか
考えればハイチの地震、ニュージランドの地震と太平洋で地殻が変化しているぞって
サインは出ていたんだよね。

携帯を変えたことで、
かろうじてツイッターを購読することができ、
つぶやくことができた。
ソーシャルメディアでかろうじて何が起こっているのか
かろうじて分かることができた気もするけど。
ほしい情報はあまり分からず、ひたすら自宅へ向かって歩いていたあの日の夜。
あれは今では間違った判断だったなとも思う。
どれくらいの規模の地震がおきたのか全く分からず、
大きな余震がなかったからよかったけど
知らない道でまた大きな地震があって
逃げ場をもとめて右往左往することになったかもしれない。

原発の問題も何も解決しないまま、
1年を迎えようとしている。
ただ、原発反対って言っているだけでは何も解決しないし、
今ある核燃料棒の処理だって、稼働を停止してもどこへ持っていくか
考えなくちゃいけない問題はたくさんあるのだけど
どうやら政治家も、産業界もそんなことは考えたくないらしく
高エネルギーを得ることに、人々の命が質に取られようと
震災以前に戻そうとすることに躍起だ。

きっと何年かしたら、震災などなかったことのように
エネルギーを得るための方便として原発を動かすのだろう。

そうしてわたしたちも利便性という名の高エネルギーに
屈服していくのかもしれない。
最近では代替エネルギーってほとんど聞かれなくなってしまって。
エネルギー源を変更するっていうことは多分何十年という単位で考えていかなくちゃいけない。
原発だって、スイッチを切ってはい終了ではないから、
何十年もその管理をしていかなくちゃいけない。
まったなしにいろいろ考えなくちゃいけないのに
ちかごろなんか違う方向のような気がする。

誰かを悪者にしてやつあたりしても
事態は改善しないと思うけど。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。