« ハワイ島ハレマウマウ火口(5日目) | トップページ | Hula Hula Hula (ハワイ8日め~11日め) »

カメハメハ・アカヒ・アーイナ・ハナウ(ハワイ6日目)

ハワイ諸島が統一されたのが、
1810年、日本は江戸時代で、将軍は徳川家斉の時代です。
ハワイ諸島にはどこから人がやってきたかに関してはさまざまな説がありますが、
なんせ文字をもたない文化ですから、
その歴史は神話などとないまぜにかたられることが多く。
事実ははっきりとしてるわけではありません。
5世紀ごろから人が住んでいたといわれていますが、
マルケサス諸島からやってきたとか
タヒチ方面だとか、
遠くイースター島とか
意表をついて台湾から来たなどほんとうにたくさんの説があります。

言語的にはポリネシア諸島は本当によく似ています。

ハワイ諸島もいくつかの有力な部族によって、その秩序が保たれていたようです。
ハワイが統一という形をとるようになったのは、
おそらくは外国の人が来るようになったことがきっかけです。

日本における黒船みたいなものですね。

外国という今まで経験のなかったものと出会ったとき、
ハワイは今まで長い間、豪族どうしの小競り合いから、
いっきにハワイ全島を支配下に置くっていうことに拡大していきました。

それで、カメハメハがハワイ諸島を統一しました。
カメハメハというのは、ハワイ語で「孤独な人」とかいう意味ですが、
もちろん生まれたときからこの名前だったわけじゃありません。
生まれたときの名前は「パイエア」(かたい甲羅のカニ)でした。
ハワイの社会は階級社会なので、
その中で統一王になった彼は
宗教的にも、実力的にもトップでなければなりませんが、
彼の家系がもともと王家(豪族の)であったわけではありません。
地方有力豪族の親戚ではありませんでした。
多くの統治者がその神秘性を高めるためにさまざまなお話が生まれているので
実は、その出生についてもよくわかっていません。
ただ、母親がケクイアポイアといわれています。彼女はハワイ島の北部の有力豪族(首長)アラパヌイの姪ということです。(諸説あります)
最初の結婚(ハワイ島の別の首長との)が不和になり、彼女はマウイ島のカメハメハ・ヌイというマウイ島の首長の庇護を受けます。(親戚だったという説もあります)カメハメハというのは、ハワイを統一したカメハメハ大王とは違う人です。このマウイ島のカメハメハ王にはカヘキリという弟がいます。ものすごい大男で、体重も150キロぐらいあったと伝えられています。この兄弟はマウイ島を支配するだけでなく、ハワイ島野ほかの島にも勢力を伸ばしていました。
一説によると、カメハメハ大王はカヘキリの子というのもあります。
つまり、大王の父は誰かということは正確にはわからないということです。
(分からなくしてるという部分もあるかもしれません)
それから、ケクイアポイアはひそかにハワイ島に帰り、男の子を産みます。それがのちのカメハメハ大王です。
今回訪れたのは、このひそかに彼を産んだと伝えられる場所です。
「カメハメハ・アカヒ・アーイナ・ハナウ」は「カメハメハ1世が生まれた場所」という意味です。
彼が生まれたとき、ハレー彗星が近付き、雷鳴がとどろいていたそうです。まあ神聖さを高めるために、なんだかかなり脚色された気がしますが。
ただ、ハレー彗星の近付いた時に生まれた子がハワイの勇士になり、島々を支配下におくだろうというカフナの予言により、彼は幼くして、有力者に狙われることになります。それで、母親は、信頼おけるワイピオの豪族に彼を預けてしまいます。ワイピオは渓谷で、そこでひそかに体と心を鍛えられ、彼は勇敢な戦士に成長したとされています。
写真はここ
カメハメハ

ここにいたる道は、かなりでこぼこしてて、4駆でも天候次第では行けるかどうかわかりません。
この日は雨も降らず(帰り広い道に出てから雨降ったのでラッキーだったかも)
でこぼこ道を15分ほど運転してようやく辿りつきました。

チェロキーよく走ってくれました。

« ハワイ島ハレマウマウ火口(5日目) | トップページ | Hula Hula Hula (ハワイ8日め~11日め) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/51824919

この記事へのトラックバック一覧です: カメハメハ・アカヒ・アーイナ・ハナウ(ハワイ6日目):

« ハワイ島ハレマウマウ火口(5日目) | トップページ | Hula Hula Hula (ハワイ8日め~11日め) »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。