« 信じられるのは自分の目、自分の足 | トップページ | こんなときに考える過剰包装 »

余震と電磁波とあんこ食べたい

余震が続いていて、
なかなか落ち着いて仕事ができない状態ですが、
地球が活動期に入ったということなんでしょう。
人がこの地球上に登場してどれくらいが経ったんでしょう。
地球の長い歴史から考えれば、ほんの前なんでしょうかね。
人間が一所懸命考えて、
いろんなものを考えて作ってきたものが、
地球レベルからしたら、ちょっとしたことで壊れてしまうようなものなのかもしれませんね。
ときおり、地球にしたら、人間ちょっと、ここんとこだめじゃんって
駄目だしされているのかもと思わないでもありません。

自分たちがコントロールできないものをこさえて、
あたふた、あたふたしているのを
地球の目線からみたら、どう見えるのでしょうね。

3月11日の震災前、
うちのテレビに雑音(ノイズ)が入るようになりました。近くで鉄塔の工事をしてたので
そのせいかなと思っていました。
でも、夜になってもそれは止まず、
そういう状態が1週間ぐらい続いていました。
ああ、もうテレビ買い替え時期?
でも古くなったテレビの状態って、こういうんだっけ?
色が調製できなくなったり、うつりがぼんやりとかじゃなかったっけ?と
思っているうちにその雑音が消えて、
2-3日して、震災。

そのときはあんまりその関連性について考えていませんでした。
でも、先週の土曜日、またテレビに雑音が。
なんとなくいやな感じがしたので、どっかでまた大きな地震があるのではっていう考えに囚われました。

まあ、これは何らかの科学的な根拠があるわけじゃなく
つぶさに記録を取ってるわけでもないので、
単なる妄想、勘みたいなもので、
それに因果関係があるという断言もできませんが。

土曜の雑音が消えて、月曜にまた大きい地震が。

ネットで検索すると、この因果関係について研究されている方もいるようですが、
なにやら、地殻で動きがあるようだと、電磁波が放出されることがあるそうです。
でも、これはあったりなかったりで、なかなか地震の予知とかには利用できるレベルの話ではないので
これでなんかということじゃありません。

それで、今
なんだか無性にあんこが食べたいと思うんです。
夕方になると、なぜだかあんこが食べたいんです。
これは、わたしがデブだから、あるいは
食いしん坊だからってこともあるかもしれません。
でも、なんだか、
仕事帰りにあんパン食べてしまうのです。

糖尿きをつけなきゃ。

そんな日々。

« 信じられるのは自分の目、自分の足 | トップページ | こんなときに考える過剰包装 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/51377415

この記事へのトラックバック一覧です: 余震と電磁波とあんこ食べたい:

« 信じられるのは自分の目、自分の足 | トップページ | こんなときに考える過剰包装 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。