« 夏はご難続き | トップページ | 遅めの夏休みで »

悪女は誰が育てる?

今、食品スーパーでレジのバイトをしてるのだけど、
過日、父親と女児が買い物にやってきたときのこと。
入口を入るなり、女の子、足が痛いことを靴のかかとを踏みつけ
足を引きずり、「ねえ、パパ足が痛くて歩けないの」
と、演技たっぷりに父親に訴えます。
父は、「ゆっくり歩くからね」と最初お父さんぶりを発揮します。

ところが、この女の子は、強かです。

「えーぱぱ。痛くていたくてあるけないよお。もうだめだよお」と座り込む。
ここで父親の威厳はもろくも崩れ、
「じゃあ、パパが抱っこするからね」

パパ。騙されとるし。

わたしは彼女がさっき見えないところで、走っていたところを見てました。
十分走れるし、足なんかきっと痛くもないでしょう。

かつて新宿で無茶やっている時代、
悪女はたくさん見てきました。

男性のみなさんが、多分知らない、悪女たちの正体を
かなり痛い目に遭いながらも見てきました。

悪女はやさしい父親が育てます。
そうしてやさしい夢みがちな男性がそれにひっかかって
痛い目に遭うわけです。


それでも、悪女たちは

「でも、夢がみられたでしょ」と笑うのです。


« 夏はご難続き | トップページ | 遅めの夏休みで »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/49371861

この記事へのトラックバック一覧です: 悪女は誰が育てる?:

« 夏はご難続き | トップページ | 遅めの夏休みで »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。