« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

料理

先日、友人のツィッターを見ていて、
友人が朝起きれなかったら、
中学生の娘が自分でご飯とお弁当作り、
ちゃんとゴミだしして出掛けていたそうだ。
このお嬢さんの小さい頃ベビーシッターを一時やらせてもらったので、
何だかそんなに大人になりましたかあとちょっと感慨深かったり。
私は中学生のときは、ちゃんとお手伝いできていたかしら。
ちょっと冷や汗ものです。私の母は教員でしたので、
帰宅する前にいろいろしててあげればいいのでしょうけど、
反抗期がかなりきつかった私。
母はだめ出しばかりなので、ほとんど口利かず、
口を開けば口げんかばかりだった気がします。
でも母が居ない日は、父が料理をしました。
そうやって料理を教えてくれたのは父でした。
一人で生きてくには最低限これとこれは覚えておけって言ってましたね。
父は酒のみだったので、
おかげで酒の肴には困らないです(笑)

'uli'uli

ハワイの楽器に'uli'uliというのがあります。
形はマラカスに似ていて、同じようにシャカシャカと鳴らすものです。
これを手作りするワークショップがあったので
先日、沼津まで出かけました。
通常、フラで使用するのは、羽をつけた形で使用することが多いのですが、
この日作りましたのは、古典(カヒコといいます)に使用するすごくシンプルなものです。
これを主催してくださった方がわざわざハワイ古来の方式に則って
ボディになる材料、中に入れる植物の種も
すべてハワイから取り寄せてくださり、
なおかつ、面倒な検疫の手続きもやってくださいました。

ボディになるのは、ラーメアという植物の実で
中に入れるのは、アリィポエというカンナ系の植物の種です。

Kaljaga


材料の写真。ひも状のものは、ラウハラという植物の葉です。

そして30分ほどの制作時間で

Kaljaga2

できあがりです。

この子は「カルジャガ」と名付けました。(ハワイでは、楽器などには、よく名前をつけてかわいがります)


高いところはお好き?

先日何気なくテレビをみていましたら、
高いところを掃除する(そのときは大仏)人のことを取材した番組をみました。
私は高いところはあまり得意ではないので、
島根の灯台で足がすくんで歩けませんでした。
横浜の観覧車もちょっとお尻がひやひやしちゃいます。
そういう職業の人もいるのねーって思った次の日
通勤途中、みんなが鉄塔の方をみているので
ふと見上げると、100607_105501


丸のところに人がいます。(写りが悪く出ごめんなさい)
びっくりです。

こんな作業、私にはできません。(あたりまえだけど)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。