« さよなら千代大海 | トップページ | ハイチ地震 »

小林繁さんが亡くなった

突然のことでちょっと驚いた。
小林さんと言えば、江川卓さんとの因縁話が有名だが、
あのときは、小林さんが悲劇のヒーローで
江川さんがその性格からなんだか悪役になってしまった「空白の1日事件」。

プロ野球の選手というのは、プロに入るのに
球団を選べない。
選ぼうとすると、今年のホンダの長野選手のように
何度もドラフトを経なくてはならないというのも
なんだかよい方法はないのとも思う。
一方で、そんなに球団に執着しなくもよいのでは?とも思う。
普通の人が何かの業界に入るのに、
就職試験も受けられないということはないので
なんだか想像のつかない世界だなあと思う。

私は変わり者なので、
世間が江川さんをバッシングしていたときも
なんだか江川さんを応援していた。
プロに入るのが少し遅かった気がするが
それなりにいい投手だったと思う。
ぎゃくに巨人ではなく、
パシフィックのどこかの球団で
じっくり育ててもらったらもう少し活躍できたんじゃないかと思うのは
きっと本人ではないからだろう。

小林さん。まだ50代だった。
全身ナルシズムの権化のようだったので
私の好みではなかったけど
実力はあったので、いい投手だったと思う。
細い体で負けないように
きっとずいぶん練習もしていたんだろうけど
そんなことはおくびにも出さない感じだった。
昔の人はそういう格好よさにも骨があった気がする。

江川さんと小林さんのトレードにしても
最初は金銭でトレードの予定だったと聞く。
それを知らないところで、小林さんのトレードということになってしまったのは
球団同士の駆け引きがあったのかもしれない。
それにしても、強引なやりかたで
2人の若者が背負いきれないものを背負わされたということになってしまった。

江川さんは小林さんのことを「一生背負っていく」と言っていた。
球団は心が痛まないのだろうか。
複雑な心境である。


小林さん、安らかに。

« さよなら千代大海 | トップページ | ハイチ地震 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

ユーリャさん、こんにちは。
江川事件はプロ野球機構内のもめごとに過ぎない筈が、日本中を揺るがした事件に発展しましたね。当事者(利害関係者)以外の人間が寄ってたかって大騒ぎすることに違和感を覚えたものです。私も変わり者でしたから・・・。(笑)

>閑話ノート様
ほんとうにあのときは、みんなが寄ってたかって大騒ぎでしたね。ドラフトの少しあと、私ちょうど大学進学で関西に行きましたから、江川さんを応援するとかなりいじめられました(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/47336924

この記事へのトラックバック一覧です: 小林繁さんが亡くなった:

« さよなら千代大海 | トップページ | ハイチ地震 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。