« 松本清張生誕百年というので | トップページ | 気がつけば師走 »

ドライバーの気質

神奈川県に越してきて
もうすぐ1年になります。
その前は都内に住んでいたのですが、
やっとこのあたりの道に慣れてきたところです。
まあ、失業してて平日買い物とか
役所に行くことが増えたので、
運転する機会も増えてきたということからでしょうか。

運転にも県民性というか、その地域の気質というものがあると思います。
このあたりはさすがに、というかやっぱりというか、

突進型

自分の車線の方に停車している車があろうが、
狭い道ですれ違うのに難しそうだなとおもっても
ぜったい

突進型

それも絶対視線を合わせてくれません。けっこう怖いです。

東京の道は、運転するのにまあ車線どりなどが難しいのですが、
狭いので、けっこうみんなマナーが良いです。
他県ナンバーなど、ちゃんと「おのぼりさん」扱いしてくれます。

奈良にいたときは、みんな車間距離がありません。
テイルゲイターってやつです。

大阪の環状線では、割り込みに特殊技術がいりますね。
よく追突しないものだと思います。

ま、これはわたしの印象なので、もちろんきっと丁寧な運転をされている方も
多いと思います。

安全運転しましょー。もうすぐ師走ですし。

« 松本清張生誕百年というので | トップページ | 気がつけば師走 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/46873103

この記事へのトラックバック一覧です: ドライバーの気質:

« 松本清張生誕百年というので | トップページ | 気がつけば師走 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。