« ジョージとは何者だったか | トップページ | 江ノ島 »

ひとり不買運動はまだ継続中

27日、「日本ミルクコミュニティ株式会社と雪印乳業株式会社との経営統合」が発表された。
あれからまだ10年は経っていない。2000年に起きたあの事件は食品を扱うメーカーとして雪印を解体するものだと私は思っていた。あれからいくつも食品の産地偽装や、衛生上問題のあるような事件がたくさん起きた。
でも、つぶれたのは「吉兆」くらいで結局は生き残る。
この事件のときも、その後の事件のときも、たぶん「ホトボリ(熱り)」が冷めるとまたぞろ出てくるのではないかとも思っていた。だから、ひとりでもずっと雪印とメグミルク、赤福に、不二家も買わずにきた。
特売で安くなっていても、買わなかった。私ひとりが不買してもどうにもならないことなのだと思ったけど、
でもやっぱりつづけていこうと思っている。

こうした事件が起きたときは、マスコミはここぞとばかりにたたく。
叩きまくる。
でも、こうして復活するとほとんど報道すらされない。
あまりの扱いの違いに驚愕することが多い。

最近のニュースもあまりに感情的に報道されて
なんだか本質が全く伝わらないことが多い気がする。

小さいところは信用をなくすとつぶれるが
資本が大きいと熱がさめるまで、受け皿を作って逃げることができる。
雪印ーメグミルクもそうだろうし、
三菱自動車ーふそうもそうだろう。
いまではあんな事故をおこしたことなど忘れてしまったかのようだ。(当然、三菱の車にも乗らないと決めている)

悪いことをしたら、会社はつぶれる。いやつぶさなくてはならないのに、そこに変な力が加わって生き残らせる。
それは、本当に再出発した姿だろうかといつも疑問に思う。

「日本ミルクコミュニティ株式会社と雪印乳業株式会社との経営統合について」という会社のサイトには、
衛生問題をたった一行で片づけていた。これを読んでますます腹が立った。
もし、経営統合するなら、あの事件を肝に銘じた証拠が必要だと思う。だいいちまた一緒になるって、それって不誠実極まりない行動では?

「寝ていないんだ!」と主張した社風はいまも絶対変わっていないと思う。(勝手な想像ですが)

« ジョージとは何者だったか | トップページ | 江ノ島 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。
昨年は個人的にかなり多忙で
年末に引越がつくという年でした。
ブログの訪問もめっきり少なくなっていますが
またボチボチとやっていきたいと思っています。

大企業になるとこうですよね。
日清のヌードルに防虫剤云々のニュースの時に
CMでは謝罪もしてなかったことを今でも思い出します。

黙って聞いていたら都合のいいことばかり並べてますよね。
私もそういえば買っていませんね。
それは不買とはいわないか。
でも三菱だけはまず乗らないと思います。

瑠葉さん
お久しぶりですね。お元気ですか。
私のところも12月27日に引っ越しました。
まだ通勤などに慣れていませんが、なんとかやっています。

日清のヌードル。あれも防虫剤と一緒においたからということになりましたけど、本当にそうなのでしょうか。疑問です。(疑り深い。。。)

またあのあたりでおきた農薬の混ざった食材の問題はどこにいったんでしょうか。なんだかどれも尻切れトンボですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/43902755

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり不買運動はまだ継続中:

« ジョージとは何者だったか | トップページ | 江ノ島 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。