« Nip in the air | トップページ | 懸賞 »

28年前のきょう

前後の脈略はない。
その日、烏丸通に面した学生会館の2階にあるカフェテリアに座っていた。
横には、同じ専攻の男子学生が2人。
私はホットミルクの耐熱容器を眺めていた。
もう昼は過ぎていたのか
記憶は定かではないが
牛乳の乳糖不耐症のくせに
なぜ牛乳を飲んでいるかというと
この耐熱容器が珍しかったのだ。
銀色の金属で囲まれたガラスの器は
今まで知らなかった世界の入りぐちのような気さえしていた。
隣の男子学生が
「そんなに気にいったのなら、持って帰れば」
(いやいやそれは窃盗だし)と口に出さずに
おもっていたとき
Tが泣きながらこっちへやってきた。
Tは同じ専攻の女子学生で、
音楽をやっていた。
フリートウッドマックのスティービー・ニックスのような
印象のある女の子だった。
いきなり私たちの席に座るとこういった。
「もう世界もおわりよ。ジョンが死んじゃったの」
彼女は言い終わると、突っ伏してしばらく泣いていた。
そう、今朝のニュースで知ったジョン・レノンが殺されてしまったということだ。

正直言って、
私たちはビートルズ世代ではないし、
田舎者でしかもひねくれ者の私は
みんながいいというと
それを聞かなかったりしていたので
その当時十分な知識がなかった。
出したばかりのアルバムの「ダブル・ファンタジー」を
時折MTVで見るくらいだった。いや、MTVですらなかったかもしれない。
ともかく、その程度だ。

だけど、理不尽な暴力によって
誰かが亡くなるということに対して
なんだか無性に腹は立っていた。

それからどれくらい経ったか、
下宿に戻る道すがら、いつも買い物する八百屋の店先から
なぜだかジョンの曲が流れていた。
いつもの夕暮れがちょっと違って見えた。

そんな日だった。その時の記憶。

« Nip in the air | トップページ | 懸賞 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

当時の私は受験生、
当時の私にとっては大都会だった博多に、友人と願書を買いに行ってました。せっかく博多に来たのだからと、レコード店をあちこち物色しました。するとどこもビートルズの曲がずっと流れていました。「おー、今日はよか日やねえ♪」とうきうきしていた私は、帰宅後見た夜のTVニュースで愕然としたのでした・・・。

>セツさん
こんにちは。セツさんは音楽をなさる人なので
ジョンが亡くなったのはきっと衝撃的だったと思います。
私の友人もかなりなあいだぼんやりしていましたもの。
それこそ遠くにともっていた灯台のあかりが消えたような
そんなものがあったかと想像します。

それでも、私の友人はプロになり
今も音楽活動をしていますから、
ジョンの魂は死んでいないとも言えるかもしれません。

音楽のもつ素晴らしさに敬服すると同時に
世の中がもっと平和で暮らしやすくなりますように
そう願わずにおれません。

乳糖不耐症・・・初めて知りましたが、実はどうも私もそれですね^^;

牛乳を飲むとお腹が緩くなるので、最近は飲みません。高校生くらいまでは平気だったんですが。牛乳好きでしたし。

おなじくコーヒーでもお腹が緩くなることが多々あります。これはどういうんでしょうねえ?

乳糖不耐症というのは、消化器系でラクターゼという消化酵素が減少して乳糖が分解できにくくなるという症状だそうです。
大人になると減ってくる人もいると聞きますから、だんだんそうなってくることもあるのでしょう。
コーヒーには乳糖ははいっていないので、生乳などを入れたらなるかもしれませんが、通常のコーヒーフレッシュには牛乳が使われていないので、乳糖の分解とは違って、大腸などの過敏な反応かもしれませんね。ちなみに私はコーヒーを一日5杯くらいは飲みますねー

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/43368839

この記事へのトラックバック一覧です: 28年前のきょう:

« Nip in the air | トップページ | 懸賞 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。