« 国立西洋美術館 | トップページ | 遅ればせながら »

熱狂する政治

アメリカに黒人の大統領が誕生した。
「 「答え」を出したのは若者や高齢者、裕福な人や貧しい人、民主党員や共和党員、黒人、白人、ヒスパニック、アジア系、ネイティブアメリカン、同性愛者とそうでない人、身体障害者やそうでない人たちだ。」と呼びかけるオバマ氏にアメリカ市民が熱狂する映像を見た。

確かに、彼はりりしく見えた。

言っていることも大変賛同できることだ。

でも、こんなに熱狂する様子を見ると、天の邪鬼のワタシはなぜだか頭のなかに危険信号が点る。
「アブナイゾ」 (おばさんの取り越し苦労か、妄想であるやもしれんが)

熱狂は、激しい閃光弾のように、一瞬の至福感があって、その間に何かが見落とされたりしないだろうかと。
なぜだか、そう思う。今世界が置かれている状況を考えても、希望もあるが、なにから漠然とどこかに不安が残る。

ましてやヂョージの後始末。。。

ロシアのタッグチームも任期を延ばして原油にものをいわせて世界にその強硬な姿勢を早速見せているし。
金融危機だって何も解決していないし。

ま、兎にも角にも。

歴史の1ページが開かれたことだけは確実のようなので。
オバマさんにはエールを送ろう。(聞こえはせんだろうけど)

« 国立西洋美術館 | トップページ | 遅ればせながら »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/43037991

この記事へのトラックバック一覧です: 熱狂する政治:

« 国立西洋美術館 | トップページ | 遅ればせながら »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。