« マンニィ来襲 | トップページ | 「究極のエコバッグ」とやら »

確認されておりませんって便利な言葉やね

中越沖地震。
朝から地震で目が覚めて、(その時間までゆっくり寝てました)
すぐにTVをつけると、新潟での地震。しかも震度6強。。。東京でもすこし揺れました。(震度3)
最初に入ってくる映像はなんだか新潟市のもので、あんまり揺れていない気がしていました。
ところが、途中で原発の火事。えらいこっちゃ。原発が火事~放射能って大丈夫なの?
待てどくらせど消防車が来ない、火がぼうぼう燃えている。
はて、原発には消防の施設がないのか?
ハリウッドなどにはスタジオにも消防署があった記憶が。。。。
そういえば、以前石油のタンクの火災にも、なんだか普通の消防車が出動して
ぜんぜん消火できなかったことがあったけど、
もし事故になったときの備えは、日本では工場も基地も発電所もないってことなんだなあ。。。。。

それで、事故後放射能モレはないって、あ、いや
モレは確認できませんって言ってたけど
今日になって、あちこち微量だけど漏れてた。。。
そうね、確認できないだけで、漏れていないとは言ってないものね。

ふっと
もし重大な放射能モレとか、
やばい物質が出ちゃったとかは
きっと隠蔽されるんだろうな~

多分官僚とか、企業の偉い人も
怖くて発表できないだろうなあ~


地震の被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。
ライフラインが一刻もはやく回復しますように。

« マンニィ来襲 | トップページ | 「究極のエコバッグ」とやら »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

隠微、隠匿こそ日本人ですよね。
そこをさっぴいて考えなきゃならないところが悲しい。
エライことになっていても「よくわからないから」
エライことかどうかが分かりませんで正当化ですからね。

そういえばあの原発、(確認されてはいませんが)
活断層の上に乗っかっているとか…
つくったはいいけど原発って壊すことはできるのかしら。
岩手の方の銅山は垂れ流しがしばらく続いていたっていうけど
ダンボールが具の国とあんまり変わらないかも。

日本の歴史は隠蔽の歴史なんだろうな、って思うことがありますね。それと、言い換えの歴史。
自分でやったことを必ずちょっとずつ言い換えて、小さいことだったかのようにしてしまうのは、ちょっと天才的かもと思うこともよくありますね。
この記事を書いたあとに、どんどん隠蔽していたことが出てきますね。そもそも、2005年に国際原子力機構に指摘された防火対策が何もできていなかった。日本も核の査察を受けているはずなのですが、それを報道している局もないですね。
報道機関も自分たちの無能さを隠蔽しているんですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/15792965

この記事へのトラックバック一覧です: 確認されておりませんって便利な言葉やね:

« マンニィ来襲 | トップページ | 「究極のエコバッグ」とやら »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。