« このところ春の陽気だったのに | トップページ | April weather »

Sprits of Hula

4月に骨髄バンクのチャリティ(東京某所)で
フラを踊ることになって
いま一生懸命お稽古の日々なのですが、
先日、ハワイのマスター・クムフラ(クムフラの先生)の070320_20580001_1

George Na'ope氏のDVD
「Sprits of Hula」を入手したので早速見ました。
時に自分のクムフラだけが指導者みたいに思ってしまいがちですが、
フラの踊り手の数だけ表現がある
日本人が踊ることにもちゃんと意味があるのだとおっしゃっておられました。
ちょっと目から鱗でしたねえ。
フラにしても何にしても
自分の精神状態、考え、感受性が
踊りにでますので、これからも精進して
自分を鍛えて行きたいと思います。
フラを通じていろんなことを知りました。 
様々な人にも出会えました。
それに、ハワイにも導かれるようにまた行くことになりました。
それもこれもありがたいことです。
4月にハワイ島にまた行ってきます

そうそう、今度のチャリティでは2曲踊ります。そのうちの1曲
Uluwehi Guerrero氏の
「Kipahulu」を踊るのですが、最初こんなきれいな声の人がいるのかって思うくらいでした。
とても大好きな曲です。

いつかKipahuluに行って(マウイ島にあるのですが、何にもないところなんですよ。)
この踊りを踊るのが夢です。

070320_21040001


« このところ春の陽気だったのに | トップページ | April weather »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/14329549

この記事へのトラックバック一覧です: Sprits of Hula:

« このところ春の陽気だったのに | トップページ | April weather »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。