« あとぜきせよ! | トップページ | Schauet doch und sehet, ob irgendein Schmerz sei »

雑感

このところちょっと忙しいので
日記が滞っているけど
多分誰も困ってないと思う。

最近のできごとは様々あったり
コイズミさんからアベさんにソーリが変わったりしたけど
とくにコメントはない気がする。
アベさんには、今後のお手並み拝見ということにしたい。
政治を動かすというのは、国民がどうしたいかということなので
リーダーが変わったといって劇的な変化はあまりなかろうと思う。
それが民主主義だからネ。

そういえば、丹波哲郎さんがなくなった。大霊界にいかれたようだ。
丹波さんといえば「G*メン75」だろうが、私はなぜだか「紀ノ川」という古い映画を思い出した。
特に良かったわけじゃないし、丹波さんも主役の女性に振られるという役どころだったので、あまり話題にもならなかったんだけど、なぜだかその映画を思い出し、河原に丹波さんが座って空を眺めている図が頭に浮かんだ。
そんなシーンがあったかどうかすらよく覚えていないのだけど。

飲酒運転のニュースが毎日のように伝えられているが、クローズアップされるとなぜか増えたように思うのだが、飲酒運転って実数が増えているのだろうか?日本は昔から酔っ払いに寛容だから、昔は表ざたにならなかっただけというのが多かったのかもと思って、TVを眺める。だけど、これだけ騒がれているだから、取締りが強化されることは明らかなのに、飲酒をして自分だけは捕まらないと思う心理ってどうなんだろう。自信過剰か、想像力のなさか?私は酒は飲みますが、飲んだら決して運転はしません。普段だって事故のリスクをしょって運転しているのに、ましてや酔ったら事故のリスクは上がるでしょ。飲みに行くんだったら、車は置いていけばいいのに。

てなわけで9月も終わっていくのねー

« あとぜきせよ! | トップページ | Schauet doch und sehet, ob irgendein Schmerz sei »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

飲酒運転は本当にひどい目にあわないと
ダメみたいですね。
上っ面だけじゃどうにもなりませんよね。

小泉→安倍は 確かにお手並み拝見ですが
見た目だけでもおぼっちゃまに見えてしまいます。
劇的な変化がないにしろ気付くと手遅れみたいなことだけは
国民が意識して避けさせないといけません。

丹波さんは代表作が多すぎて…

9月終わりますね。
ネットの方は相変わらずですが
ここのところ先週の大阪行きに
触発されて
遅くまで起きて仕事してます。
生産性はあまりあがらないし
不経済この上ありませんが…
秋の夜長にいろいろ考えてもいいかなって。

「紀ノ川」は有吉佐和子原作でしたっけ。内容はよく覚えていませんが、一つ、遠縁のおばさんが和歌山弁のセリフ指導をしたことは聞いております。ふるさとも紀ノ川(奈良県にはいると吉野川と呼ぶ)沿いですし。

「つれもていこら」(訳:いっしょに行こう)「つれ」は「連れ」、「いこら」は「行こう」。「いこら」は従兄弟達が今でも使っていますね。

瑠葉さん
秋の夜長を楽しむ。。。いいですねえ。
最近は目が弱くなってどうしても夜遅くまで起きていられません。本があんまり読めないのでちょっと辛いですね。

てっちゃん
奈良の田原本の店に勤めていたとき、
和歌山のことばを同僚からすこし習ったことがあります。
同じ関西系なのに、ちょっと違うんですよね。
「ザジズゼゾ」が苦手なんですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/12070885

この記事へのトラックバック一覧です: 雑感:

« あとぜきせよ! | トップページ | Schauet doch und sehet, ob irgendein Schmerz sei »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。