« 如月 | トップページ | ポルトガル »

暦では立春である。
しかし、今日は一日寒かった。

春の句と言って思い出すものがちょっとなかったので
ピエ・ブックスの「俳句」の1ページ目にあった句を載せておこう。
井上 士朗という江戸期の俳人。この人はお医者さんの養子になって家業を行なう傍ら俳句をよんだ人だそうだ。

何事もなくて春立つあしたかな

春立つというのは立春。まさに今日の俳句だなあ。

今日は日本ポルトガル協会主催のポルトガルのコルクの話&ポルトガル料理が食べられるというイベントに出かけた。お土産にコルクのマウスパッドとコースターをいただいた。(嬉)


詳しくは明日書こう。

ブランコで風を切るかな寒もどり (遊離哉)
ブランコってなぜだか春の季語なんだって。

« 如月 | トップページ | ポルトガル »

「季節」カテゴリの記事

コメント

>ブランコで風を切るかな寒もどり 


いやあ、ユーリャさんの句はいつも素敵です。
いつか句集を出してください^^

たいていは即興ですから。
風のように消えていくのがよろしいでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/8507894

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 如月 | トップページ | ポルトガル »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。