« すっかり騙されていたなあ | トップページ | オリンピック »

狂言三昧①

土曜日。
練馬のIMAホールで野村万作さん、萬斎さんの狂言を見てきた。
曲は
「墨塗」
「寝音曲」

墨塗は万作さんが大名
寝音曲は萬斎さんが太郎冠者。

「墨塗」は地方の大名が土地の係争ごとで都にきていたのだけれど、
その訴訟もうまくいき、土地も増え、かえってもよいというお許しもいただいたので
地方に帰ろうとするのだけれど、
なじみになった女に挨拶をしに行くかどうかちょっと迷う。
最近ちょっと足が遠のいていたのだった。
太郎冠者に相談すると、「ぜひともいきませ」と勧めるので、太郎冠者を伴って
暇乞いにいくのだけど。。。女は悲しんで泣く。。。男ももらい泣きをしてしまうだけど
実はこれが嘘泣き。太郎冠者は何とかして主人にその事実を報せようとするのですけど
主人は惚れた女だからなかなか信じようとしない
それで、一計を案じて嘘泣きで水をつけている水差しを
墨つぼにすりかえて。。。。

「寝音曲」は主人に酒席で歌っていた謡を偶然聞かれてしまって
謡好きの主人に「歌え」と命じられた太郎冠者。
酒の飲めない主人に、客が来るたびに謡を披露させられるのではないかと思って
何かといって断ります。
酒をのまないと謡えない。といえばたくさんのお酒を飲ませてもらい。
自分の女房に膝枕してもらわないと謡えないとかいえば、主人が膝枕をして。。。
ようやく寝ながら謡いますが、短い!と言われ
しぶしぶ自分の十八番をはじめますが。。。途中で興が乗ってきて、寝て謡うのを忘れてしまいます。
これを見て主人は怒って。。。。。

という話です。
「寝音曲」は萬斎さんのいい声がきけました。寝ながらもすごく響く声で謡えるのだなあと感心。

練馬IMAホールは駐車場が広いので、車で参りました。直線距離だとすごく近いのですけど、
環八がまだ繋がっていない場所があって、工事中なので、ちょっと遠回り。
知らない道を帰りはドライブしてみました。ちょっと冒険。

« すっかり騙されていたなあ | トップページ | オリンピック »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/8674618

この記事へのトラックバック一覧です: 狂言三昧①:

« すっかり騙されていたなあ | トップページ | オリンピック »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。