« 今年最初の狂言は | トップページ | 熊谷行 »

東京にもちょっと雪

朝目がさめると、
窓からすごく冷たい空気が流れてくるので
カーテンを開けてみました。

うっすら雪が降っていました。

多分通勤するころには消えてしまうくらいだったけど。

新潟やお正月に行った群馬の温泉はきっとまた豪雪だろうなあ。

雪下ろしって本当に大変そうです。TVとかでしか知りませんけど。
ことしは雪下ろしの事故で亡くなる方もおおいですね。
日本って世界的にみても積雪が多いと聞いたことがあります。
日本の雪は水分がおおいのか、ねっとりしてますよね。
群馬の温泉でも電柱などにまあるく着雪していたのが
不思議な気がしました。CA240119
(きのこみたいにまあるく着雪している。ブナピーみたい⇒)


雪下ろしってもっと簡単に出来ないのでしょうか。
融雪装置がついた家とかないのかなあ。
住宅のメーカーももっと楽に雪が下ろせる家を考えてくれないかしらね。

« 今年最初の狂言は | トップページ | 熊谷行 »

「季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/8126537

この記事へのトラックバック一覧です: 東京にもちょっと雪:

« 今年最初の狂言は | トップページ | 熊谷行 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。