« うむ~あれは地下足袋? | トップページ | ファミレスにて »

年末ですねえ

東京も最低気温が零度に近くなってきました。
昨年は大晦日にどんちゃか雪が降って
ちょうど秩父に出かける私と相方は
どんどん積もっていく雪のなかをスタッドレスにしててよかったなあ~体験を実感しながら
ふつうなら1時間でつくところを3時間ほどかかって目的地に到着したのでした。
日本海側のみならず九州まで雪がふっているらしい。
東京は。。。晴れてます。(乾燥してますけどね)


この寒いのに
最近「フラ」始めました。
ええ、ハワイのフラダンス。
カルチャースクールで初心者むけに週1回くらいのペースでやっている教室に通っています。
そうそう、パウスカート履いて。(私を知っているひとはあんまり想像しないほうが。。。。)
フラというのは、民族性の高い踊りです。CA240109

その詩によって振りが決まります。
どっかのフラの通信講座に
「フラの「詩」が表現している多くは、「自然」あるいは「自然という形で存在する神々」への賛歌といえます。ネイティブ・ハワイアンは、踊りをささげることにより、神々から知恵や技術、マナという超自然的な霊力を授かっていたとされます。
つまりフラとは、そんな神々との交信手段であり、神々への感謝と愛を表す神聖な踊りだったのです。フラを理解することによって、大自然のありがたさや素晴らしさを感じることができるでしょう。」
そう最近自然からのパワーに導かれているので、(オカルトですね 笑)
逆らわずにフラダンスをやってみることにしました。

あとで私のパウスカートの写真でもここにいれましょう。今は外からアクセスしているので。

子供の頃、年末になるとなんだか坂道を登っていく気がしていました。
上り詰めるとそこは「大晦日」で
その大晦日の向こうはいきなり崖になっているようなきりたった場所にあるのです。
そうして一日一日坂道を少しずつ登っていくと、
除夜の鐘とともに、ぱーんとその崖を飛んで
元日という改まった日になるのだと思っていました。

その一年の境目を捉えようと、ずっと起きて待っていると子供ですから眠ってしまって(笑)
今年こそは!と勢いこんで待ち構えているのですが、ちょうど紅白が演歌にさしかかると。。。。眠くなって

それがやすやすと越えられるころには、そのぱーんという飛翔も忘れてしまっていましたね。

« うむ~あれは地下足袋? | トップページ | ファミレスにて »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 本当に「神への捧げ物」なんだ!と思えるフラを、一度だけ見たことがあります。素晴らしかったです。ちょっと年配の日本人のダンサーでした。
 「人生」で踊っている踊り、「人生」で歌っている歌・・・・、コレですよね!

 「一年」というのは私にとっては「輪」なんです、子供の頃から今でも、「時」はいつもどういうわけか「輪」の形をしています。こんど私のブログで図解しますね。

私達日本人が普通フラ・ダンスだと思っているのは「アウアナ」と言われるモダンダンスで、「カヒコ」という古典ダンスがフラ・ダンスの原型で神様に奉納された踊りだそうですね。
音楽も踊りも衣裳も、私達が考えているフラとは全然違って神秘的ですよね。

kobantoさん

「時」が輪になっているというのは興味深いですね。ぜひ図解してくださいね。

「フラ」まだそのようなダンスにはお目にかかっていません。ただニュージーランドに行きました折に、あの島にも伝統的な踊りがありまして、そこではやはり神とのつながりを示す踊りをみたことがあります。そういう踊りをみたときには、人間と自然が対立概念ではなく、内包されているのだなあという快感を感じますね。

amenboさん
もちろん私が習っているのも「アウアナ」です。
カヒコっていうのは、まさに「古い」って意味ですね。これを習得するには、私自身が変わらなくてはまだその準備すらできていない感じがします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/7634595

この記事へのトラックバック一覧です: 年末ですねえ:

« うむ~あれは地下足袋? | トップページ | ファミレスにて »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。