« 冬日 | トップページ | パスネットとスイカとバスカード »

国の借金。。。。

Yahooのニュースを見ていたら
国の借金を
サラリーマン家庭に擬えて
書いてある記事があった。

45万の収入で
毎月30万の赤字らしい。

それってもうとうに「破産」ではないの?

個人なら、自己破産とか、債務を整理することができるけど
国だとなんだか逃げようがないですね。
国民ひとりあたり600万からの借金というのは
会社なら経営陣(この場合は役人、政治家というところかな)は総退陣。
銀行とかから代わりにお目付け役が来て
経営の抜本的な改革となるところでしょうけど。

子供の頃、政府というのはお札を作ってんだから、
無尽蔵に予算があるのだという妄想を抱いていた。
だから、国民には豊かな未来があるのだと。

すこし気の利いた年頃になったとき
国には予算があり、それは税収でまかなわれているということを知ったとき、
それがショートするなどとは思ってもみなかった。
経済は右肩上がりで、
しかもかなりなインフレだったから。

バブル時代
誰もが「お金、不動産」と騒いでいる頃
南半球の島にいた私は
そんな涯まで来て、不動産屋でもない御仁が
「ここ坪いくら?」と聞いてまわっているのを見て
正直日本に帰りたくないと思ったのでした。

小さな政府。。。ぜひスローガンだけでなく実現してほしいものだね。

« 冬日 | トップページ | パスネットとスイカとバスカード »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/7755945

この記事へのトラックバック一覧です: 国の借金。。。。:

« 冬日 | トップページ | パスネットとスイカとバスカード »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。