« 熊本へ | トップページ | 満員電車でおもったこと »

旅行の写真

「マイリスト」にある「ユーリャの珍道中旅日記」にアップしました。

よかったらみてくださいね。

白川水源から阿蘇火口
黒川温泉から菊池渓谷
通潤橋
という構成になっています。

« 熊本へ | トップページ | 満員電車でおもったこと »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

写真見てきました。
中学校の修学旅行以来かな。
あれは新緑の時期でそして雨つきで…

もう紅葉が始まってるのですね。
実りの秋をあらわすトウモロコシについ目が。
リフレッシュできましたか?

るーぱーさん。確か激しい雨おんなでしたよね。中学生のときからですか?
私もずっと雨おんなだったのですが、去年台湾で台風にあって以来晴れおんなのようです。予報が雨でも降られたことはあまりありませんね。

あのトウモロコシ。とっても美味しそうでしょ~。
普通の民家の軒先にさりげなくぶら下がっていました。秋なんだなあ、って思って撮影しました。

考えてみると熊本は水が豊富なんです。東京に住んでいるとそれがよけいに自覚されましたね。奇麗な水と空気と森を堪能してきました。癒されますね~。

スライドショーを拝見しました。石造りの大きな大きな橋が印象に残りました^^

LGさん。お久しぶり。帯状疱疹の具合はいかがですか。栄養のバランスをとって、疲れないようによく休むことが痛みをはやく回復させる方法ですよ。雨のなか出歩いたりしないでくださいね。

石作りの橋。あのあたりにはたくさんありましたね。
通潤橋は向かって左の台地に水道を通すための橋で、あの橋のなかを水が通っていました。水を調整するために、橋の真中で放水するようになっているのですね。川から取水する装置などもよく考えられていました。昔の人って頭いいですよね~。

お陰様で帯状疱疹は、ポツポツがかさぶたになりもう殆ど治りました。それとあの石造りの橋は、水道を通すための橋だったのですね、ただの橋ではないと思いましたよw

LGさん

かさぶたが取れたら皮膚のほうはもう大丈夫ですけど、寒いときに身体を冷やしたりすると、患部がずーんといたくなったりするので、今年の冬は気をつけてくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/6991998

この記事へのトラックバック一覧です: 旅行の写真:

« 熊本へ | トップページ | 満員電車でおもったこと »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。