« ドン・キホーテ | トップページ | 熊本へ »

夜叉ヶ池

能楽劇「夜叉ヶ池」という舞台を
渋谷のオーチャード・ホールで見ました。

最近能やら狂言に興味があって
その延長線上で行くことにしたのでした。
原作は泉鏡花の戯曲で
以前坂東玉三郎が映画でやってたことがありましたね。

今回は能・狂言と
舞台劇の融合ということで、
能からは梅若六郎さん
狂言は野村萬斎さん、茂山宗彦さん、逸平さんの兄弟など

前半は石橋(しゃっきょう)という能を題材としたもの。
梅若晋矢さん、慎太朗さんの舞踊が圧巻でした。思わず唸ってしまいました。

後半の「夜叉ヶ池」は能のよさ、狂言のよさがほどよくミックスされ
人間のあらゆる面を垣間見ることができました。

大阪と東京の2回しかやらない舞台だけにお客さんも著名な方がたくさんいらっしゃっていました。

Ca240093

« ドン・キホーテ | トップページ | 熊本へ »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この記事とまったく関係なくすみません。実はユーリャさんお尋ねの、イギリス女王の誕生日の件、調べがつきました。コメントいただいた記事のレスとしてアップしておきました。

>てっちゃんさん
わざわざありがとうございます。
公式の誕生日と本当の誕生日があるのですね。
なんだかそれも変なシステムですねえ。

3日ほど九州に里がえりしておりました。
レスが遅くなってすみません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/6866095

この記事へのトラックバック一覧です: 夜叉ヶ池:

« ドン・キホーテ | トップページ | 熊本へ »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。