« 小さい秋 | トップページ | 金剛流 »

双十節

10月10日。
体育の日がハッピーマンデーで移動するようになって久々に10日が体育の日だったけど。
昭和39年の東京オリンピックの開会式のために、その日からさかのぼって幾年かの統計を取って
晴れの特異日だったはずだけど、さすがに40年もたつとその効力もないのか、雨でした。

横浜に買い物に行ったら、中華街は「双十節」
台湾の国慶節だそうだ。
この日をお祝いするのに、獅子だの、パレードだのが雨のなかやっていた。
爆竹の音が鳴り響くなか、私と相方は「上海蟹」のフルコースに舌鼓を打ち、
満腹になったところで、お店に獅子がやってきた。

写真はそのときの獅子だけど、動きが早いので、色彩の爆発状態になってしまった。
まあこれもまたよいけど。
051012_13540001

不思議なのは、中華街は台湾も、中国本土出身のひともけっこう仲良くやっているように思えるのだけど。
双十(ふたつの十だから10月10日)は辛亥革命の起こった日だそうだけど、
つたえきいたところによると、きっかけは孫文の一派から抜けようとした小さなグループが反乱を起こしたことがきっかけということだ。
べルリンの壁が壊れるきっかけになったのも、東側の担当が命令書を読み違えたことから始まったそうだから、歴史というのは、不思議なものだよね。

この日を国慶節とするのには、反対の方もいるようだけど、
中国本土と台湾が話し合ってお互いのいいように発展していけば
中国茶好きな私としたら、一番いいのだけどな。

« 小さい秋 | トップページ | 金剛流 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

本当にそう思います。
同じアジア人種ですものね。
でも海が文化を隔てている。
国境が人間を隔てている。

私も10日は大阪に。
もちろん雨女な私は雨を大阪に連れて
いきましたとさ。
次は11月3日の気象特異日にチャレンジ!

るーぱーさんの大阪での奮闘ぶりは、るーぱーさんの日記で拝見してますよ。
ここのところ、忙しいうえに、なにやら風邪もひいてなかなか抜けないのですよ。
咳がとれたら、こんどは鼻水。いやんなっちゃう。

そりゃあ、中共がイヤで本土から逃げて来た方々である場合、台湾であれ日本人であれ、海外で仲良くなることは自然な流れでしょうね。中国人が問題なのではなく、中共の「反日教育」や「ひとつの中国政策」が問題なのですから。という言い方もできますよねえ。じつにイヤな渡世じゃありませんか。私、ちょっとチュニジア大使館にコネが出来たので、移住でもしようかなあ。チュニジア、物価も安いし、イスラムも緩いようですし、町も美しいようです。でも金を貯めないと脱出できないなあ。ああ。このままナマ殺しでしょうか。

ashさん。おひさしぶり。その後どうしておられるかしらと思っておりました。チュニジア。きっと美しい街なのでしょうね。チュニジアといえば「チュニジアの夜」というジャズのナンバーがよいですね。私はこの曲をディジー・ガレスピーの演奏で初めて知りました。まだ10代の頃です。チュニジアときくと、だから彼の演奏のBGがついて想像のなかの美しい国ということになりますね。

「チュニジアの夜」はガレスピーの作曲ですね。思えば素晴らしいテーマソングを持った国であることよ。
日本の場合は「スキヤキ」でしょうか。ふむ。それも悪くないですね。ボビー・コールドウェルもフェバリット・ソングと語り、自らカバーしてくれていますからね。

横浜中華学院校友会の李彰富です。。ほかに写真はありますか??良かったら見せてください。。

>李彰富さま

この日は買い物にいって食事をしただけなので
他に写真は撮っていないです。

ごめんなさい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/6373914

この記事へのトラックバック一覧です: 双十節:

« 小さい秋 | トップページ | 金剛流 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。