« 入梅 | トップページ | 中吊り広告 »

きみに読む物語

月曜日。
最終の映画に間に合いそうだったので
飯田橋のギンレイで「きみに読む物語」を見た。

詳しくはここをどうぞ

一種のお伽噺。
だけど、なぜだか涙が止まらなかった。

一緒に生きていくということは
いつかこの先に老いるということがある。
しっかりしているつもりでも、私もぼけちゃうかも知れない。
まあ、そのときはそのときだけど
よりそって生きていくということは
パートナーも一緒に老いていくということだ。

人は放っておいても自然に死んでしまう。
だから急ぐことはあるまい。
その時間がやってくるまで
ゆっくりと好きなことをやっていこう。

そうしてゆっくり歩いていくように、私にも最後のときはくるだろう。
そのときに、ゆっくりとした時間がながれていればいいな。

黄昏に 鷺飛び立ちて 散歩道(遊離哉)

« 入梅 | トップページ | 中吊り広告 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ブログで多くの方とオハナシをしていて思った。
あたしがぽっくり死んでもだれも何も変わらず
ただ流れて行くんだなって。

なんか残しておいたらきっと悔いなく最後の時を迎えるんじゃないかなって思った。

遺言、書いてみようかな。

ブログ記事にしたら見た人の心が沈むのは間違いなさそうだけどね 汗

朱雅ちゃんは、子供がいるから後のことをいろいろ書いておきたいだろうねえ。

私はその点誰にも責任がないので、(相方は成人しているし、収入もわたしよりは確実にあるから心配してないし)遺言っていったら、そうね、どこにどれくらいの借金が残ってますってくらいかな。(笑

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/4557004

この記事へのトラックバック一覧です: きみに読む物語:

« 入梅 | トップページ | 中吊り広告 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。