« ベルギービール | トップページ | マンホール再び »

夏の俳句

火曜日風邪をひきそうなのか
頭痛がして会社を休んでいたら、
夕方うちの母が夏の俳句の添削を頼んできた。

もう俳句をはじめて久しいのに
まだ俳句にならない句が多い。
教え方が悪いのかな。。。

たしか田舎でも先生について習っているはずなんだけど。。

ほんでもって、季語「ひまわり」だったので
ついでに自分の分もつくってみた。

ぎらぎらと 喉渇きたり 向日葵や (遊離哉)

« ベルギービール | トップページ | マンホール再び »

「季節」カテゴリの記事

コメント

俳句の添削!?575とか季語とかだけじゃだめなの?
女の日、パンツも蒸れます デリケート

スイマセン…汗

絶句・・・

俳句は基本的に季語は必要ですが、
そりゃ俳句じゃなくて、川柳か
都都逸かと。。。。都都逸は七七七五という語ですけどね。

 ご無沙汰しております。最近はネットの書き込みもほとんどしていない状態です。久しぶりにお邪魔して色々楽しく読ませて頂きました。
 「ぎらぎらと」の句のひまわりの姿は、ゴッホのひまわりのようなものですよね?こじんまりと小さく整った形のひまわりもあるようですが、僕はやっぱり大振りで荒々しく花びらが捩れたりした感じのがいいです。「渇」という漢字の迫力が似合うような花。僕の最近作ったひまわりの句は
 向日葵の野性が空を見据ゑたり
です。

Suzukiさん、ようこそ

この向日葵はゴッホのような絵を思い浮かべながらインスピレーションのまま作ったものです。

私も向日葵といえば、大きくて背の高い大振りなものを思い浮かべます。小さいころ、庭に一本大きくて、茎の太いのを植えていましたね。花屋の店先に鉢植えの向日葵がよく売っていますね。あれはちょっと違いますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/4480888

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の俳句:

« ベルギービール | トップページ | マンホール再び »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。