« 変わった名前の | トップページ | フラメンコ »

そしてタローさんの許へ

岡本敏子さんが亡くなった。
一度はお会いしたいと思ってたのだけど
ぐずぐずしているうちに、タローさんのところへ行ってしまった。
敏子さんはずっとずっと元気でいらっしゃったので
ずっとずっと生きているもんだと思ってた。

肉体という枷がなくなって、本当に自由な魂そのものになって
タローさんのところへ行くんだろうなあ。

川崎に住んでいるときに、タロー美術館が近かったけど
ちょっと行きにくい場所だったので、
行きたい、行きたいと思っているうちに
東へ東へと引っ越してしまって
とうとう行けずじまいになっている。

今度行こうかな。連休中にでもね。

« 変わった名前の | トップページ | フラメンコ »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

太郎氏と敏子さんは、強い絆で結ばれていたものだと思います。結婚制度というものを頑なに否定し続けた太郎氏が、敏子さんを<養子>として迎え入れたのにも、ある意味頷けます。きっと今ごろは、天界で固く結ばれていることでしょう。

PS:俺もまだ太郎美術館には行ったことがありません^^;でも、いつかは行ってみたいですね。

LGさん。お久しぶりです。

太郎さんと敏子さんにはいろんなことを教えられた気がします。人間の絆というものとか。愛とか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/3780830

この記事へのトラックバック一覧です: そしてタローさんの許へ:

« 変わった名前の | トップページ | フラメンコ »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。