« 昔の写真なんだけどね | トップページ | 字幕翻訳 »

事故

先日の踏み切り事故もそうですけど、
尼崎の事件もやりきれませんね。
原因は今後の調査を待つとしても、
運転士がいままでオーバーランの常習者であったことなどを考えると、
安全だと思われたことが
前提から疑ってかからなくちゃいけないのかもしれません。

先日、NHKのドキュメンタリーで
六本木ヒルズの回転ドアの事故について検証していました。
あの回転ドアはもともと外国製で
もっと軽い材質で出来ていたそうです。
オリジナルの設計者は人が事故に巻き込まれないようにというポリシーのもと
それを設計しているのがわかります。
ところが、その会社が倒産して、
試作品だけを手に入れた業者はその根本のポリシーを読み取ることができませんでした。
強度を重視したために、当初の何倍にも加重がかかるようになってしまったのです。
人間は思わぬときに転んだり、荷物がはさまったりするものです。
そういうときに安全に止まるというのが「フェイルセーフ」の考え方なのですが、
六本木ではそれができなくて犠牲者が出てしまいました。

今回の尼崎の事故は
想像ですが、遅れたミスを取り返そうとして、急いだツケが招いたことのように思います。
遅延がすぎると賠償などにもかかわってきますし、
綱渡りのようなダイヤも影響を受けてしまいます。
かといって、曲がりきれないような速度を出していたとしたら
大事にするべきものが取り違えられているのではないかなと思います。

大学にはいったばかりの学生が亡くなったそうです。
まさにこれからというときだったでしょう。
そのほかにもたくさんの人が亡くなったと聞きます。
みんなそんなことになるとは夢にもおもわなかったでしょう。

魂が安らかになるはずもないのですが、
安らかであることを祈ります。

« 昔の写真なんだけどね | トップページ | 字幕翻訳 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/3866536

この記事へのトラックバック一覧です: 事故:

« 昔の写真なんだけどね | トップページ | 字幕翻訳 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。