« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004年6月

台風にはアジア名がある

日本では台風7号とか8号とかいうけど
今アジアでは共通の名前を命名して情報の共有化や連帯を図ろうとしているそうです。

んで、
いまの台風7号はミンドゥル(タンポポと言う意味だそうです)
8号はテンテン(女の子の名前)

http://www.asahi-net.or.jp/~ns8m-hgc/typhoon-asia1.htmに詳しく出ています。

古代蓮

埼玉県の行田にある古代蓮を見に行きました。
夕暮れのなかで蓮がたくさん咲いているさまは
さながら灯篭のようで幻想的でした。

松井稼頭央は守備が下手なのか?

たしか国内にいたときはゴールデンなんちゃら賞をもらうほとだったような。
最近はあまりテレビも見ないので
試合振りも見ていなかったのだけど、
たまたまニュースでエラー王となる今シーズン15個めのエラーを見た。

うーん
ファースト素人?
天下のメジャーリーグってこんな守備でもよいの?

まあ日本のプロ野球など見ないので
これ以下のプレーがあるのだろうけど。

今日から参議院選挙の公示(告示じゃないよね)
会社のまわりは占拠カーだらけ
うるさーい

「よろしくお願いします」ばかり。
何をよろしくなんだろうか?

「GOO」で検索すると
(副)
〔形容詞「よろし」の連用形から〕
(1)適当に。うまい具合に。
「彼のことだから、どうせ―やっているだろう」
(2)相手に便宜をはからってもらうときなどに、相手の好意を乞い促す意で用いる語。また、そういう気持ちをこめて言う挨拶語(あいさつご)。
「どうか―願います」「―お引きまわしのほど」「―お伝え下さい」「今後とも―」「どうかみなさまにも―」
(3)〔漢文訓読に由来する語〕(下に「べし」を伴って)当然。ぜひとも。
「この際―人心の一新をはかるべきだ」
(4)他の語句に付いて、その内容を受け、あたかも…らしく、の意を表す。
「歌舞伎役者―大見得を切る」



三省堂提供「大辞林 第二版」より

この場合1の意味でないことを祈る(複雑

台風一過

東京は暑いです
まだたしか梅雨のはずです
今年は梅雨らしからぬ天気がつづきますね


この暑さのなか
引越ししました。(無事
手伝ってくれてありがとう(個人的に)
まだまだ片付きませんけどね
ぼちぼちやりますから。。。

お引越し

することになったので
このところ日記もかいてない。。。
来月になりましたら、まじめに更新するつもりでいます。。。
この週末はネット環境を移動するので
しばらく自宅から更新することが出来ません。

やめているわけじゃないんで(言い訳。。。)

曽我さんの再会はまだっすか?

会いたい人に会えないというのは
つらいもんである。しかもそれが国に左右されるなんて
なんて悲劇なんだろう。
1週間くらいで再会の地が決まるなんていってたくせに
いまでは報道もしないのね。。。。
新聞もテレビも次々におこるセンセーショナリズムだけを追い求めて
ジャーナル(記録)は興味ないので
日本には報道はなくなって
みんな「東スポ」(一回で変換されたゾ)みたいなものなのねー。
国も「女性が元気」とか「女性の犯罪」とかなーんも根拠のないことを
言ってるくらいだから、頭にムシでもわいているのかもしれぬ。
一般の人はスレッドなどでまさに毎日「フレーミング」状態だし。
(最初フレーメンかと思った。このことば知らなかったし)

とまあ、梅雨に入って
気分も鬱っとしがちだけど
本人はいたって元気(少し風邪ぎみだけど)

そうそう、私新宿村を去ります。
来週お引越しです。

四谷四丁目界隈は


お祭りです
神輿の準備やってたり
ちょうちんがぶら下がっています

東京のお祭りって
ちょっと他所のお祭りと雰囲気が違いますね。
新宿って近代的なものと
意外に古いものがいっしょにあったりして
なかなか面白いです。

のり付き付箋紙

先日仕事でポ○トイットを使っておりましたら
ふとこの便利な文具を発明したといって
同窓会でほらを吹く女の子の映画があったなあと思って。
たしか「ロミーとミッシェルの場合」だったかな。
この発明をした人はライスって人だけど
もともとは失敗した接着剤から考え出したそうで、
それで大金持ちになったということらしい。
アメリカではこののり付き付箋紙の発明は
「発明で大金持ちになる」というのの代名詞と等しいのかしら。
映画を思い出してそう考えた一日でした。

ちなみにシャープペンシルは
日本の早川さんという人が輸入品の自動繰り出し鉛筆をみて
みようみまねで作ったという「早川式自動繰り出し鉛筆」の商品名。
早川金属から今のシャープという家電メーカ(家電っていうとシャープの人に怒られるかも・・・)になったのは有名な話らしい。
(私はこの付箋の話を検索していてはじめて知ったけどね)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。