« 18日 | トップページ | イースター »

昨今のマスコミ

イラクの人質になった人たちに
ずいぶんとつめたいことばを浴びせているのを聞いたり
見たりするようになった。
帰国してもゆっくり休んだりしていられないだろう。
少なくとも外国で犯罪に遭遇した人たちに対する態度なのかな?
ボランティアで発展途上の国に行く若者たちはそれなりに考え、自分で行動しているけれども、銃をもっている団体に誘拐されることまで想定いしてはいないだろう。誘拐されて国が脅迫されることまで分かっていてのこのこでかけたのではないだろうし。南米で企業の重役が誘拐されることが頻発していても、日本政府やマスコミが「そんなところに仕事に行くからだ」と責めたことがあっただろうか。
ましてや治安が悪いといっても、アメリカの大統領はすでにして「戦争は終わった」と宣言し、日本もそれにむけて戦後復興という名のもとに自衛隊を派遣している事情も考えて
そんなに目をむいて非難すべきことなのかな?
ヒステリー状態をマスコミが助長するべきじゃないし、
一国の官房長官が「国のすることを個人、しかも草の根運動するような輩が邪魔するな」ともとれるような発言をするということは
私は個人的に恥ずかしいことだと思うけどね。

« 18日 | トップページ | イースター »

「ユーリャの日記のページ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/6619335

この記事へのトラックバック一覧です: 昨今のマスコミ:

« 18日 | トップページ | イースター »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。