« 2003年11月 | トップページ | 2004年1月 »

2003年12月

年末といっても

昨日の続き
それでもテレビでは今年を振り返っている
区切りとか
節目って
日本では大事だものね

私は多分元日も
大晦日も
昨日の続き。。。

さてテレビをみておりましたら

ラグビーのニュース
「今年の関西のオス同志社大学が。。。」
きれいなアナウンサーのお姉さん、それは関西の雄(ゆう)ではないんかい???
職業柄、いい間違いとか、おかしな日本語表現は気になりますが
笑えます。
ゆうべもこの関西のオスで20分くらいひとりで笑ってました。
アナウンサーのよこに座っていた男性キャスターもきっと気づいた筈ですが、すました顔をして訂正もしませんでしたね。

まあ、炎天下のもと、《炎天下にすでに下という概念がありますから》とか
耳障り《障るのは嫌なはずなのに》のよいとか、
誤用はたくさんありますね。
耳障りはもし表現したいなら、耳あたりのよい、がよいのでは。

ええ私その関西のオス同志社大学の出身なんで。。。。笑

急速冷凍

寒いですねえ
ちょっとバイクで出かけたら
急速冷凍
鼻水が垂れてきます

また月曜から暖かいらしいですが
寒いのは嫌だなあ

仕事おさめ

今日というか、昨日というか
仕事おさめでした
押し迫ってからずいぶんと仕事が舞い込んだので
おわるかなーとおもってましたけど
なんとか乗り切りました。

考えたらずいぶん押し迫っているのですね
毎年年末って感じがしないのは何故でしょうか。

今年の12月は日本にとって
戦後はじめてよその国に出兵するし
おおきな転換点だったことをおぼえておきましょう

生きる速度

近頃、自分のいきる速度というものを
考えた
この速度
すばやくもなく
遅くもなく
自分が快いと思える速度
この速度を見極めて
この速度で生きていくということが
本当に生きるということかもしれない

とりあえず

メリークリスマス。

マリアの祈りでも
捧げましょうか?


恵みあふれる聖マリア
主はあなたを祝福し
あなたの子 イエスも祝福されました
神の母聖マリア
罪深き私たちのために
今も
死を迎えるときも
祈ってください

まだ覚えていたなあ

二段階右折

なんと、3車線のところはすべて2段階で右折しなくてはならないということを私は知りませんでした。
普通免許で運転していましたので、そーいうことになっているとはつゆ知らず、どうどうと交番の前で右折して捕まってしまいました。ははは。罰金です。何年ぶりだろ???
おまわりさんは親切な人だったんで、まあそんなにいやな感じではないのですけどね。
新宿3丁目の交番の2階って面白い場所でしたよ。
いやー何事も経験ですねえ。

にちようびに

数年ぶりにすっ転んで
したたかに足首を止めてあった自転車のスタンドにぶつけました。いてーなと思っていたのですが、ニ三日たったら、すごく腫れていてびっくり。そんなに痛くはないのですが
痣と腫れがひどいのに、ちょっとたまげています。
いまは腫れはひいて、青痣がみどりに変色しつつあります。
子どものときはよく転んだけど
大人になって転ぶと痛いもんだねえ。
ちなみにまだ保険証が作れていないので
病院にはいけません。(前の会社がとても怠慢)
ま、歩くのに支障ないから、大丈夫でしょ。

師走きて

北風がつよくなりました
私の部屋は北向きなので
風が強いとよくわかります。
空気も乾燥して、
しかも四谷消防署が近いので
しょっちゅう消防のサイレンにたまげます
火事も気をつけないとね。
今はデロンギもどきのヒータ(もらいもの)と
ホットカーペットですごしてるのだけど
最強にさむくなったらどうしましょ
以前の中野のアパートはガスファンヒータが使えたのだけど
ここにはガスがないし、ストーブは使っちゃいけないから
ひたすら布団にくるまってじっと冬眠かな??

サダム・フセインが

つかまりましたね
あれは影武者という説もありますが
さて、これからどうなるのでしょうかね。
イラクで裁判するのでしょうか。
アメリカとしたら、死んでいてほしかったかも?
生きていると裁判して、
これで大量破壊兵器とかがないということが明確になってしまうと国際的に難しいことになりますね。

あひるみたい

バイクの写真を
とってみました

寒いけど
かわいいでしょ

寒いねえ 

今日はくもっていて
バイクで移動すると
鼻水が。。。

寒いのは嫌いじゃないけど
凍えます

バイクを

購入しました。
どうしても自転車では遠いところもあるので、
50CCのバイクを買いました。
色は黄色です。
早速、今日はそれに乗ってボクシングへ。
ちょっと疲れましたね。

休日の過ごし方

休養を取るというのは難しい
本当にON-OFFをつけるというのは
うまくならないと
休日にいろんなところにいって疲れてしまったり、
寝すぎて頭がいたくなったりする

私は休養を取るの結構下手かもしれない
まあ、会社をでたら、会社を忘れるようにしているので、
他の会社員のひとよりは
ストレスが少ないのかもしれないね。

最近はPorphyさんおすすめの
桐野夏生の村野ミロシリーズはお気に入りだけどね。

暴力

今日はイラクで亡くなった外務省の方のお葬式が
青山でやっている
国の姿勢はどうでも、イラクという遠いところで
一生懸命与えられた状況で頑張っておられたのだろう。
ご冥福をお祈りする

テロというのは「暴力」だ
まだアーレントの「全体主義の起原」はよみかけなので
テロリズムの構造を十分に考察したわけじゃないから、
これでコメントするつもりはない

他者の自由を阻害するもの

アメリカもそうしてアラブの人たちに
アメリカ風の自由意識を植え付けようとして
その「暴力」を振るっているわけだから
他者の選択の自由を奪っているわけだから
ある意味「テロ」合戦をしているわけだ

あとには
屍だらけ


さてさて

じいさんばあさん

縁側で
ひなたぼっこする
好々爺

森鴎外の「じいさんばあさん」を思い出したので、
作ってみた

沖縄の曲にも「じいちゃんばあちゃん」というのもある。
んかしくととぅばにうとぅすいや宝話花咲ちてぃしみならてぃ
(昔からの言い伝え、お年よりは宝。語らう喜びを教えてくださる)
そんなふうに年取ってみたいな。
偉そうでなくてね。縁側で茶すすりながら
一日外を眺めて俳句でもひねってる

冬になって

私の今住んでいるマンションが
風の音が凄いことにきがついた。
風の音って防ぎようがないんだよね
風の屋敷と命名してやろうかな

新しい会社から凄く近いので
昼休みうちに帰ってごはん食べることにしてる
朝ご飯を炊いといて、
昼近くの惣菜やなどでオカズを買ってかえると
安く食べられるんで
ランチに700円も使えないから。
お弁当つくるより
簡単だし

私死んだらしいです

まあ友人の夢のなかですが、
たくさんの財産を残して急死
「なんでちゃんと使わなかったんだ」と思ったそうだ。(笑
私はまもなく死ぬかもしれないけど、お金は残せないだろう。
いつも月末一日200円で暮らしているのだから、あるはずないよね。
まあ、こうして心配してくれているのか
無事かーとメールがありました。ありがたいことです。

まあ、そういう夢ならきっと長生きして
お金には縁がなさそうだ。

« 2003年11月 | トップページ | 2004年1月 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。