« 久しぶりに | トップページ | 恵比寿 »

能っていうのは

足で見せるものなんですね。
今日たまたま能舞台のつくりについて調べていたら、あの舞台は足拍子がちょうど響くように下に甕が埋めてあるらしいです。
あたしはあの渡り廊下みたいなものがどうして始まったのか知りたかったのですが、やはり屋敷に能舞台を設えた関係からか、ああいう渡り廊下みたいな形になったのかもしれません。調べた範囲では分からなかったんですが、もうすこし勉強が必要です。
ただ、足の拍子にはいろいろパターンがあって、ライブ感のあるものです。足でみせる芸術なんですね。
もうすこし勉強したら、この間みた「道成寺」についてエッセー書きたいと思います。

« 久しぶりに | トップページ | 恵比寿 »

「ユーリャの日記のページ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/6619132

この記事へのトラックバック一覧です: 能っていうのは:

« 久しぶりに | トップページ | 恵比寿 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。