« 能楽師 | トップページ | 友達からの宣伝っていうかーー »

肉体と精神

生きるための両輪だと最近思うようになった。
異論のある方も多いだろうが、これは個人的なこと、つまり私はそうだ、という狭い範囲しか網羅しない意見だ。
昨日見た「能楽師」のなかで、若いころは「ワキ」という役の型をがむしゃらに覚えることで基礎作りをするという。つまりは将来「シテ」という主役を演じることになったときの体力作りだ。
生きるうえで、休息をとることも必要だが、まま休みすぎて疲れる、または、週末がんがん身体を動かしたのに、月曜日に妙に元気ということも、少なくとも私はある。
私の体の特性かもしれないが、あまり頭脳ばかりを使っていると
なんだか首から上だけの存在になったように、だんだんと体が動かなくなってくる。それで、しまいには何もする気がうせて、
ごろごろし始める。そうするとなんだか、悪いスパイラルに入ったように、どんどん暗くなっていき、自分をいじめるようになってしまう。
逆に、すこし運動したり、身体を使ったり、忙しかったりするほうが、元気になってくる。そうして体力がだんだん付いてくるような気がするんだけど
これは私だけの特異体質かな?

« 能楽師 | トップページ | 友達からの宣伝っていうかーー »

「ユーリャの日記のページ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/6619097

この記事へのトラックバック一覧です: 肉体と精神:

« 能楽師 | トップページ | 友達からの宣伝っていうかーー »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。