« いささかバロン風だけど | トップページ | 昨日のワタシ »

エルミタージュ幻想~真夜中の散歩

ゆうべ友人と渋谷のユーロスペースに「エルミタージュ幻想」を見に行った。単館上映だから空いているかなとおもったら、超満員。この手の映画って混んでいるかどうかわからないね。
映画-私は面白かった。あと知識になったが、映画監督の「声」と19世紀の外交官キュスティーヌ役の俳優とエルミタージュをまわるのだが、一編の映像詩のようだった。確かに90分ワンカットという手法は難しい面もあるだろうが、極限まで説明を排除した仕上がりは(ワンカットではごちゃごちゃ説明をいれることはできないし)人を幻想的な詩の世界へひきこむようだったと思った。最後の寒そうな海のシーンは一種感動する。エルミタージュに行って見たいし、ロシアの歴史とかを少し勉強していけばこの映画は何度もおいしいかも。

そのあと、渋谷でタイ・ベトナム料理を食べて少し歩きたいな、ということになった。そこで、私たちは原宿駅にむかって歩き出した。ところどころに咲いている梅が、夜空の真ん中に出ている半月と対照して美しい。少し寒かったが、散歩を堪能した。
原宿駅に着いてもなんだかこの散歩を楽しみたかったので、歩いて新宿をめざした。
どこをどう通ったのか、1時間ほど夜の街を歩いた。11時半くらいだったのに、なぜだか夜中の2時や3時であるような錯覚にとらわれた。千駄ヶ谷の駅について電車がうごいているのに、新鮮な気持ちだった。幻想と現実の邂逅みたいだった。

月だけが私たちをずっと見ていたようだった。

« いささかバロン風だけど | トップページ | 昨日のワタシ »

「ユーリャの日記のページ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92016/6619081

この記事へのトラックバック一覧です: エルミタージュ幻想~真夜中の散歩:

« いささかバロン風だけど | トップページ | 昨日のワタシ »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。