トップページ | 2003年2月 »

2003年1月

社会活動

仕事を始めて初めての週末
さて、肩もこったし。
今日はクラブにでも出かけて踊ってみるかいなあ。
朝までコースやねえ。

ダーツ・ゲーム

派遣先の会社でやめる人のための送迎会が歌舞伎町のダーツ・バーで行われた。
久しぶりにダーツをやった。ひとに教えるばかりで自分の点数が悪いのはどうしたわけだろう。ビリヤードにダーツ、ボーリング。まるで遊び人だ。それにカラオケ。ダンスに腹筋運動ときたら、私はだれ?って感じだ。

今日から仕事に

一ヶ月ほど失業していた
今日から派遣だけど、会社っていうものに出た。
少し疲れたけど、まあ悪くない。
セキュリティ・レベルが高いらしく出入りがメンドクサイ。
まあ、首からカードぶら下げたヤなやつを想像してください。

インターネットカフェ

今日はどこか遠くへ行きたくて、電車にのり
ずいぶんと海が近い町までやってきた。
インターネットカフェからこの日記を更新している。
明日から会社に出ることになったので、自由な時間も今日だけだ。
さて、私といえば、最近自分がわからなくなってきた。
ずっと善良な人間かと思う反面、かなり自分に対して暴力的ともいえるほど、虐めて過ごす日もある。
どちらも自分の属性であることは、わかっているのだが、結局はどちらかに「なって」しまうことが楽なのか、どちらかを演じていようとする。この演じ方が実に手の込んだものなので、自分でも本当のところが見えなくなってしまうのだ。
演技性の人格障害かも。。。。

リンクのページを作成しました

少ない友人関係(wのみなさんにお願いしてリンクをページを立ち上げました。見てください。
今日は早くからおきたので、部屋の片付けともようがえにチャレンジしたのはいいのですが、夕方になってもまだ片付けがすみません。余計に散らかった気がします。

詩と小説

詩と小説のどちらが書きやすいか
詩をかける時期と、小説を書ける時期がある。
基本的に小説はプロットが決まると、何かとりつかれたみたいに
かける。
詩はすこし難しい。書けるときは書き留めるのが難しいくらいにかけるが、かけないときはまったくかけなくなる。
最近、詩の方がかけなくなっている。作っても迷いだらけだ。
かけるようになるといいのだけど。

カプセル

今日はとても眠くて、一日だらだら寝ていました。
アパートがカプセルのようになり、世界から私をまもってくれているような気になって、ずっと寝ていました。

「猟奇的な、暴力的な彼女」は誰かのことを批判しているものでも、私自身をそのまま書いたものでもありません。ただ、ひとつの人間関係のありかたを、考えてみようかというきっかけであり、私自身への問題提起です。

落語

昨日落語に久しぶりに行った。立川志らく。笑いというものは生きるのに不可欠だ。ベルグソンの「笑い」も持ち出すまでもない。落語を聞くと、意外と煮詰まった思考が開けることが多い。
昨年なくなる前に小さんの高座に出かけた。小さんは「そば」と「うどん」の微妙なしぐさの違いを表現できる数少ない落語家のひとりだが、暗い夜の闇に屋台の明かりが浮かび、うどんの湯気が見える気がしたものだ。

ホームページ

ホームページを作成した。やってみると全体を見通す力がないと創作が難しいことがわかった。最近、とても暇だったのに、集中力がない。暇だからこそ集中力がないのかもしれないが。最近仕事をなくしたので、やたらと酒場にいることが多い。

この1月どれだけ酒場で朝を迎えただろう。新宿の朝が見たいなんて奇麗事ではない。ほんとにもう中毒の領域かもしれない。テレビを見ているととてもきな臭いことばかり。

ちかごろバッジをつけることがはやっている二つの国が、私には世界というものの裏と表のような気がしている。要はこの二つの対立概念と思われているものが、同根のものだということだ。

こんな私でも最近詩を書くことで自分を支えている。詩を忘れていく年も過ごしてきた。書かないことが、幸せになれる道と思ったからだ。でもそれは自分でないものになろうとしていただけだった。

これからも書き続けるためにこのサイトを作った。

トップページ | 2003年2月 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Юлияの旅日記(メリーモナーク編2)

  • マウナ・ケア
    メリーモナーク・フラ・フェスティバルを見にいったハワイ島への2度目の訪問の記録。2日目

Юлияの旅日記(ハワイ島編1)

  • セント・ベネディクト教会
    旅にでたときに出会ったものを そのときどきに気ままに写真にしたものです。 今回はハワイ島

ユーリャの珍道中旅日記

Charon's Boat

  • Юлия
    私の詩や小説、写真などを載せています

フラキャンプとトレッキング

  • Img_0040
    2008年7月18日から29日までフラの研修会をかねて オアフ島に参りました。そのときの写真です。